サイトトップへ

更新情報

検索する

[ナレーション声優スタジオ]2007年・英語ナレーター声優募集


Last Updated: 2007/05/19
Released: 2007/04/06

※このページに掲載されているオーディションの募集期間は終了したか、あるいは掲載期間が終了しました。現在応募可能なオーディションはオーディション情報Topからお探しください。
※本記事は予告なく削除いたします。なお、主催社のサイトでは引き続き募集している可能性もありますので、リンク先でご確認ください。

募集内容 ナレーション声優スタジオはキャラクターボイスやナレーションなど各種音声制作を行っています。このたび外国語ナレーション事業の新規立ち上げに伴い、私たちといっしょに仕事をしていただける英語ナレーターや英語声優を募集いたします。英語の発音がネイティブ並であれば経験者やプロはもちろん、学生の方・帰国子女の方・英会話学校に通っている方・日本に帰化された方など声の仕事未経験者でも応募可能です。
応募資格 ●2007年5月26日土曜日の二次審査に参加できること。
●英語がネイティブ並の発音であること。(今回の募集は英語のみ。)
●日本国籍を持ち日本在住。国内に銀行口座を持っていること。
●専用の名前で登録すること。
●他事務所に所属している場合は承諾を得ていること。
●お客様が指名するシステムのため仕事量の保証はありません。
※その他の条件はhttp://wis2.jp/で確認してください。
応募方法 プロフィール・写真・デモを郵送後に応募書類発送連絡をメール。
詳細を必ずHPで確認してください。(http://wis2.jp/)
応募先 千葉県千葉市花見川区朝日ヶ丘2-2-14-102
選考方法 一次審査(応募書類とテープで審査)と、二次審査(07年5月26日土曜日に
スタジオで実技と面接)を行います。
募集期間 募集期間は終了しました
結果の通知方法 「応募書類発送連絡」を送られた方のみメールにて通知します。
合格者の待遇 ●お客様との交渉窓口となります。
仕事を受けるには、費用・内容・納期など、お客様と多くの事柄を打ち合わせる必要があります。これらの交渉は、全てナレーション声優スタジオが窓口となって行いますから安心です。

●費用がかかりません。
オーディション参加料・登録料・登録維持料などという不明瞭な費用は一切いただきません。ナレーション声優スタジオは、ナレーターや声優とスタジオが一緒に仕事を行うことで、それぞれが利益を得るシステムです。運営・PR・採用に関する費用は当然事務局が負担しますので、お金を徴収することはありません。

●活動を制限しません。
「事務所を経由しない仕事を受けてはならない。」とか、「オフ日を予め申請してもらう。」という、面倒な制限や管理はありません。当方の運営に支障が生じない条件の基で、他団体への加入、作品出演、オーディションの応募などを認めます。

●出演しやすいスケジューリングをします。
お客様から指名が入って録音日を決める際、複数の候補日を上げて予定をお訊ねします。可能な限り出演者のスケジュールを優先した交渉を行いますので、他の仕事をされている方でも出演可能です。
お問い合わせ・主催 voice@wis2.jp
主催者からのメッセージ 外国語ナレーション事業の新規立ち上げに伴い、私たちといっしょに仕事をしていただける英語ナレーターや英語声優を募集いたします。

●関連サイト
・http://wis2.jp/

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
© copyright(c)2001-2016 Scramble-Egg Inc.

オーディションTop
掲載までの流れ
掲載申込フォーム
応募する方へ
取材オーディション