サイトトップへ

更新情報

検索する

ハロプロ・キッズオーディション

written by スクエアダンス

  Last Updated:2002/07/01(合格者リスト追加)
Released: 2002/03/31
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2001-2016 Scramble-Egg Inc.

モーニング娘。や松浦亜弥らが所属するHello!Projectが、小学生を対象とした「ハロープロジェクト・キッズ・オーディション」を実施します。応募締切りは2002年4月15日。(※募集はすでに終了し、現、ハロプロ・キッズが選ばれたオーディションです)

ハロプロといえば、モーニング娘。との2枚看板でスタートした元祖・平家みちよがジリ貧でだんだんと脇役に追いやられている状態でしたが、昨年デビューの松浦亜弥が見事な大活躍。本家(モーニング娘。)も、初めてうかうかできなくなってきました。

ハロプロの妹分がモーニング娘。?

モーニング娘。のオーディション合格者(当時)は、3期生の後藤真希や、4期生の石川梨華を除く3名(加護亜依、吉澤ひとみ、辻希美)が中学生、そして昨夏の「LOVEオーディション21」で合格した5期生(小川麻琴、新垣里沙、高橋愛、紺野あさ美)に至ってはすべてが中学生。後藤・吉澤・高橋が中学を卒業したものの、今でも13名のうち5名が中学生という若い構成です。これなら保田圭がオバちゃん扱いされるのもやむをえません。

ところが、モーニング娘。以外のハロプロメンバーはどうでしょう? 一番若い松浦亜弥が今年中学を卒業したので、中学生ゼロになりました(たぶん)。妹分で売ってきた「メロン記念日」は近年アダルト路線に拍車がかかり、雰囲気では姉妹が逆転しています。もともとハロプロには、平家みちよ・前田有紀・中澤裕子など20歳代のソロ歌手が多く、新メンバーの藤本美貴・里田まい(カントリー娘。)が若手と呼ばれている現状は、少しつらいものが感じられます。

小学生限定! 吉とでるか、凶と出るか

今回、キッズ・オーディションが小学生限定ということで、告知されて早速、賛成!反対!の意見が渦巻いています。どちらかというと今は反対のほうが多いようです。

反対意見としては、

  1. モーニング娘。で低年齢化がすすんでいるのに、小学生が入ってきたらそれこそ「お子ちゃまグループ」になってしまう。
  2. モーニング娘。のオーディションの合格者でない人が、将来昇格して娘。入りする可能性があり、反対。
  3. 小学生に仕事をさせるなんて、時期早尚。
  4. 私は今度中学生になります。やっとモーニング娘。のオーディション受けられるぞ!って思っていたら、今度のキッズ・オーディションは小学生しかダメだなんて…不公平です。

まあ、上記(4)の子には同情しますが、反対反対って、なんかおかしくありませんか? すべて小学生本人の意見じゃないということです。小学生で、キッズ・オーディションみたいなのがもしあれば受けようと思って常日頃がんばっている子供(プラスお母さんかな?)が昔に比べてとても増えているんですよ。

ハロプロサイドは、最近のオーディションの応募状況(小学生が年齢を詐称してまで応募しているケース)をみて、雰囲気を感じ取ってまじめに考えた結論だと私は思います。エイベックスが「浜崎あゆみの妹オーディション」かなんかをいまだに実行できないで、結果的に売上が低迷しているのに比べれば、ハロプロのスタッフさんには、いつも(童謡、シャッフルユニットなど)良い企画でがんばってますね! と賛成コールを致します。

毎月1日発売の390円戦争

小中学生の女の子のファッション雑誌業界は、昨年からにわかに活発化してきました。創刊16年の老舗(しにせ)でジュニアアイドル界最強の雑誌「ピチレモン」(学習研究社)、モデルがファッション誌っぽい「nicola(ニコラ)」(新潮社)に加えて、2001年11月1日創刊の「ラブベリー」(徳間書店)が急速に浸透しつつあり、3強状態が続いています。3誌に共通しているのは、

  1. 独自の雑誌モデル(読者モデル)を数多く登場させている。
    雑誌モデルにはのちに人気アイドルになった子も数多いので、読者には憧れのマトになっている。

  2. お化粧のページが必ずあり教科書代りになっている。
    この影響で百貨店のローティーン用コスメコーナーは最近小学生にも大人気。化粧品関係者のコメント「今の10代後半はトレーニングをしないまま、茶髪、ガングロなど奇抜な格好に進んだ、化粧が下手な世代。それより下の子はマニュアルがあるのでより洗練されている」に注目です。

愛読誌の内容がこれほどファッショナブルですから、「私もオーディションを受けたい」と思う小学生が多いのは自然の流れです。「ハロプロ・キッズオーディション」は、こんな小学生たちの期待に初めてこたえてくれたといってよいでしょう。きっとハロプロ・キッズの合格者は相当ハイレベルで、『小学生に大人気の小学生』になると期待しています。 ※注:合格者(15名)が発表されたので、追加しておきます (2002/07/01)

「ハロープロジェクト・キッズ・オーディション」(2002年6月30日)合格者
名前 年齢 学年 曲目 (歌手名)
萩原舞 6 小1 手を握って歩きたい (後藤真希)
岡井千聖 8 小2 カントリー・ロード (本名陽子)
鈴木愛理 8 小2 気持ちはつたわる (BoA)
菅谷梨沙子 8 小2 ミニモニ。ひなまつり! (ミニモニ。)
中島早貴 8 小3 でっかい宇宙に愛がある (モーニング娘。)
清水佐紀 10 小5 手を握って歩きたい (後藤真希)
石村舞波 9 小4 恋をしちゃいました! (タンポポ)
夏焼雅 9 小4 そうだ!We're ALIVE (モーニング娘。)
須藤茉麻 9 小4 チュッ!夏パ~ティ (三人祭)
村上愛 9 小4 ぴったりしたいX'mas! (プッチモニ)
徳永千奈美 10 小4 桃色片想い (松浦亜弥)
嗣永桃子 10 小5 恋をしちゃいました! (タンポポ)
矢島舞美 10 小5 桃色片想い (松浦亜弥)
熊井友理奈 8 小3 恋をしちゃいました! (タンポポ)
梅田えりか 11 小5 WHITE LOVE (SPEED)
応募総数:27,958名

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2001-2016 Scramble-Egg Inc.

よろしければあなたの感想をこの下に掲載させてください。

満足度(必須) 5 4 3 2 1
コメント(必須)
ペンネーム
E-mail
※E-mailアドレスは掲載しません。
掲載の可否(必須) 可  不可
ダミー
(↑ここには何も入力しないでください。コメントスパム対策です)


(確認画面を出すように変更しました)

オンラインコラム目次

ライター別目次
上木憲文
岡田隆志
KEN
スクエアダンス
伊藤真一、ゲスト

カテゴリ別目次
ハロー!プロジェクト
アイドル
AKB48
オーディション
スクールその他

※マークの見方
上=上木,岡=岡田,K=KEN,ス=スクエアダンス,H=ハロプロ,オ=オーディション,ア=アーチスト,アイドル(ハロプロ除く),学=スクール関連