サイトトップへ

更新情報

検索する

※以下の記事はアイドル総合情報サイト「ドリームアイドル」にて2004年11月から2006年2月まで編集長岡田が42回にわたって連載していたコラムです。ドリームメールとのサイト統合のため、アーカイブという形で本サイトに掲載しています。 ビュンビュントピックス目次

『びしょびしょ』DVDってなんだ?


Released Date: 2005/06/07

「18才の濡れ具合」「16才の濡れた下乳」「15才の萌え濡れ」「18才の妹・ロリ濡れ」「18才の濡れメイド」「18才の濡れ姉妹」……いったいこれ何だと思います?

実は、これ、アイドルDVDのタイトルなんです。2005年2月からリリースされている“水に濡れる”ことにこだわったDVDのシリーズ「びしょびしょ」のタイトルなんです。どうでしょう、気になりますか?(笑)

“15歳から18歳の美少女たちが制服や体操着、浴衣を着たままずぶ濡れに……”というコンセプトのもと、いろんなタイトルが出されているのですが、どうでしょう、気になりますか?(笑)

当然、気になりますよね(笑)。

しかもDVD発売記念イベントでも「イベントもびしょびしょ。びしょびしょ撮影タイムあり」なんて告知があったものですから、「いったいこれ何?」って気になるし、アイドル担当の取材記者・カメラマンの間でも結構話題になっていました。

「ビュンビュントビックス」をよくご覧になっている方ならご存じかもしれませんが、その初イベントに途中からですが参加・取材してきました(→「アイドルウォッチャー・北川昌弘氏を丸1日密着」)。

ステージに大きいビニールシートを敷き、その上にゴム製の大きなプールを置きます。アイドルのイベント会場でこんなことは前代未聞です。そしてプールの中にアイドルが入り、お客さん5名が水鉄砲を持ってアイドルをびしょびしょにしていきます。女の子は黄色い声をあげながらセーラー服を濡らされ、その下の水着がだんだん透けてきます。

そこで、撮影タイム。セーラー服を脱いで水着になり、またもやびしょびしょタイムと撮影タイム……まったくイベント担当者が考えつかないような企画に圧倒されました。

5月14日に行われたイベントではセーラー服の下はスクール水着。しかも3人ともスクール水着が似合う体型をしているのですからたまりません。

出演するアイドルはまだほとんど知られていないような新人ですが、それでもお客さんはかなり集まりました。「取材の方も水鉄砲かけますか?」とイベント中に主催者の方に声をかけられてみなさん遠慮していましたが、ちょっとかけてみたい気分になりました(笑)。

下に水着を着てるのがわかっていて、セーラー服が濡れて体に張りついて水着が透けて見えるだけなのに……たぶん、こういうことが非日常的事態だからちょっと興奮してしまうのでしょうね。だって現実にはありえないですし、もし自分が高校生だとしても同級生の女子にそんな遊びをするチャンスはないでしょう(笑)。

だからこそ、このような非日常的なコンテンツ、イベントというのは新しいファン層を開拓する意味でも、注目する価値があるように感じました。

次はいつイベントがあるのかはまだ未定ですが、DVDは毎月リリースしているようですし、オフィシャルサイトではサンプルも見られるので、一度興味本位でも構わないのでご覧になってみてはいかが?

前のコラムへ 次のコラムへ

Photo
びしょびしょタイム(4/30ヤマギワソフト館にて)

Photo
制服でびしょびしょにされたあとにお客さんの前で生脱ぎ(同上)

Photo
目の前でセーラー服を脱ぐのを見る機会はこういうときしかないですからドキドキします。(5/14 石丸電気ゲームワン)

Photo
3人ともスクール水着がよく似合います。(久本彩奈、三村翔子、藤川晶奈)

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2004-2016 Scramble-Egg Inc.

オンラインコラム目次

ビュンビュントピックス目次