更新情報

検索する

アクセスエラー対策のご報告


Last Updated: 2008/12/10
Released: 2008/07/12

いつも「スクランブルエッグon the Web」をご覧いただき、ありがとうございます。

2008年7月12日現在の現状についてご報告いたします。

画面メッセージ例

上記の英文のメッセージ(以降「503エラー」と表記)発生の原因として、

  1. たくさんのプログラムが同時に動いていてサーバーマシンのCPUに負荷がかかっている
  2. データ転送量が多すぎてサーバーを支えるネットワークに負荷がかかっている
  3. 同時にアクセスする人数が多すぎる

が挙げられます。

弊社サイトは共用レンタルサーバーのサービスを利用していますが、特別負荷のかかるプログラムを使用していません。ただし、動画や画像などのデータがたくさんありますから、たくさんのデータの転送が発生いたします。

2の原因を回避するために、この半月の間に画像や動画の設置場所の一部を外部のサーバーに移転することにしたため、多少は503エラーを減らすことができました。しかし、同時接続数が多い時間帯(21時~午前1時)には残念ですが、ときどき503エラーが出るのが現状です。

そういった場合にはあわてず、その場でリロード(更新)することはせず、3分ぐらい間を置いてご訪問くださるよう、お願いいたします。

スクランブルエッグon the Webは月に22万人が、延べ170万ページを見る大きなサイトに成長してきました。なるべく多くの方が快適に見ていただくために、数ヵ月後にはサーバー移転をしていくつもりですが、それまでの間、引き続きアクセス制限をさせていただきます。

以下、 快適なご利用のために にまとめなおしました。(2008年12月10日更新)

●関連記事

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)1997-2018 Scramble-Egg Inc.