サイトトップへ

更新情報

検索する

BEEM ACTOR'S SCHOOL LIVE PERFORMANCE 4 NAGANO


  Last Updated: 2005/06/09

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

山梨、長野に拠点を持ち、「TIARA」、「ネイチャJr.」(2004年10月解散)などのユニットでアイドルファンにもおなじみの「ビームアクターズスクール」の発表会に「スクランブルエッグ」として初めて取材に行ってきましたので、その模様をお送りしましょう。(2005年4月29日 長野県長野市 NBSホール)

発表会は2部構成で進行、1st LIVEと2nd LIVEの間に、スクール所属のアイドルユニット「TIARA」「HAPPY&PAPY」「NEXT GENERATION」の3組のライブが行われました。

さっそく、目についた出場者と、アイドルユニット3組のステージを順に紹介しましょう。

★1st LIVE

【青沼冴絵加】
Photo
なかなかきれいな声をしています。年齢よりも落ち着いて見えるタイプなので、もっとステージで意識的に笑顔を見せるように心がけたいところです。

★IDOL LIVE

【TIARA】   【HAPPY&PAPY】
Photo Photo
昨年、「BigWave LIVE 2004~夏祭り2Days~ユニット大集合祭り!!」で取材したときには4人組ユニットでしたが、当時のメンバーは全員卒業し、今年の3月、2人組ユニットの新生TIARAとして再スタートを切りました。 1st LIVE、2nd LIVEも生徒の一員として出演。トークも慣れた感じで、イベントでも大活躍してくれそうです。

【NEXT GENERATION】
Photo
このライブに出演後、翌日(4月30日)には「ロコドルフェスティバル2005GW」出演、5月1日にも東京でライブに出演と、ゴールデンウィークは大忙しの日々でした。

★2nd LIVE

【小池成】   【小林麻衣】
Photo
ちょっと郷ひろみを思わせるような、鼻にかかった声が心地いいです。ソロでもユニットでも自分を生かせそうな雰囲気です。 大手レコード会社のオーディションで最終審査まで進出した実績を持っているとのこと。歌に非常に説得力があり、スレンダーなボディーも魅力的です。自分にしかない個性を早く確立してほしいところです。

「ビームアクターズスクール」は、「芸能人の輩出が少ない甲信地区から、1人でも多くのアーチストを生み出したい」をモットーに7年前に設立。今回、ステージに立った出場者の中には、メジャー事務所からオファーを受けている生徒も何人かいるとのことです。

山梨、長野にお住まいで、歌やダンスのレッスンを始めたいと思っている方は、入校を検討してみてはいかがでしょうか。(撮影・取材 KEN)

フィナーレの模様

BEEM ACTOR'S SCHOOL LIVE PERFORMANCE4 NAGANO
★1st LIVE
No. 曲目/演目 出場者名/ユニット名
1 バイオリン&ピアノ演奏(GUEST) 飯島千鶴・幸地恵子
2 HIP HOP DANCEⅠ (ユニット名なし)
3 HAPPY&PAPY~毎日がおもちゃ箱 HAPPY&PAPY
4 Our Days 青沼冴絵加
5 落語 宮沢益美
6 ああ活動大写真(寸劇) 総合科
7 Shine We Are! ピーシーズ
8 誰かの願いが叶うころ 伊藤未奈
9 HIP HOP DANCEⅡ (ユニット名なし)
10 自分のために 総合科、ヴォーカル科
IDOL LIVE
☆TIARA
☆HAPPY&PAPY
☆NEXT GENERATION
2nd LIVE
No. 曲目/演目 出場者名/ユニット名
1 *HIP HOP DANCEⅠ (ユニット名なし)
2 Emotion 小池成
3 Hey My Friend 福井亜子
4 *落語 宮沢益美
5 GUESTステージ Y☆C
6 *ああ活動大写真(寸劇) 総合科
7 DANCE ZINA
8 花がかり 小林麻衣
9 今が人生 長堀世輝
10 *HIP HOP DANCE II (ユニット名なし)
11 *自分のために 総合科、ヴォーカル科
*…1st LIVEと同じ演目です。
スペースの都合上、多人数ユニットの出場者名は省略しました。

●関連サイト
ビームアクターズスクール

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

▲ この記事の先頭へ