サイトトップへ

更新情報

検索する

シネマキッス・ワークショップ 関東・甲信越


  Last Updated: 2006/06/12

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

スクール名称 シネマキッス・ワークショップ
所在地 東京都渋谷区恵比寿南2-4-17 グリーン・アベニュー1Fスタジオスペースランド
JR恵比寿駅西口より・徒歩5分
東京メトロ日比谷線恵比寿駅5番出口・徒歩2分
教育方針 二人の映画監督による直接演技指導により、俳優という職業は何かを知ってもらいます。
レッスンの特長 「シネマキッス・ワークショップ」は他に数あるワークショップを徹底析。
数日間の瞬間的な短期レッスンで、物足りなさを感じる事や、長期間の演技学校などでマンネリ化をしてしまうような声を拾い、そのどちらでもないもので基礎から実践(ショートムービーの作製)までの映像演技レッスンプランを提供します。
二人の映画監督が交代で講師を務めますので、2作のショートムービーに受講者全員が出演できます。
どんな人がどんな目的で習うのに向いているか これから映像演技に執りかかろうという方、映像演技のオーディションに自信を付けたい方、また、さらに演技の幅を広げたい方。
創立年 2005年11月
コース
募集内容
募集時期
2006年7月9日日曜日14:30~17:30
少人数制により定員になりきり次第募集を締め切ります。
8/6にもあります。
レッスン料 月4回(毎週日曜日)3時間
月額20000円
レッスン形態と内容 グループレッスン
基礎から実践まで。
初心者でも参加できます。
生徒総数 2006年6月現在11名
卒業生の実績 広澤草さん 河合龍之介さん 大竹えりさん など
主な講師の経歴

元木隆史(映画監督)
1973年兵庫県神戸市出身、東京都在住。1993年に大阪芸術大学映像学科に入学。在学中に数多くのフィルムによる自主映画を監督する。1998年に同大学の大学院に進み、修士作品として『プウテンノツキ』(35mm)を完成させる。同映画が一般公開され、キネマ旬報2002年度邦画部門に自主映画ながらランキングされる。2005年商業監督デビュー
監督作品
2002年「プウテンノツキ」
2005年「ピーカン夫婦」
2005年「杉山君たちは夜専門」
2005年「スマイル」
2006年「サバイヴ」
2006年「転生」
PV
コルベッツ「狂った太陽」
メイキング
劇団☆新感線「吉原御免状」

山下よしこ(映画監督)
フリー映像ディレクターとして、ミュージックビデオ・映画予告・メイキングムービー等演出。
現在、劇場長編デビュー作品準備中。
監督作品
2005年「赤い靴わかば」
メイキング
2004年~2006年「フルモーション・シリーズ」 等

WebサイトのURL http://www.cinemakiss.com
問い合わせ先 Tel:03-3760-0585
e-mail:info@cinemakiss.com

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

▲ この記事の先頭へ