サイトトップへ

更新情報

検索する

リトルキャット発表会 VOCALAND 2005 & SUMMER CONCERT 2005


  Last Updated: 2005/07/23

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.


玉置成実を輩出した大阪の芸能スクール「リトルキャット」恒例の夏の発表会が、今年も7月の初めに開催されましたので、取材に行ってきました。(2005年7月2日~7月3日 大阪・江坂CAT HALL)

Photo(SUMMER CONCERT 2005フィナーレの模様)
SUMMER CONCERT 2005フィナーレの模様

今回は、7月2日に、ソロボーカル主体の「VOCALAND 2005」が、3日に、ユニット主体の「SUMMER CONCERT 2005」が開催されました。

なかでも、1日目の「VOCALAND」は、生徒の資質を1人ずつ見たいという、業界関係者からの強い要望があったとのことで、生徒の皆さんや、両日とも足を運ばれた関係者、ファンの方々は、コラム「芸能スクール発表会見学のススメ~Part2 発表会のスタイルと様子」の中でコメントした、発表会のスタイルの違いがよく理解できたのではないかと思います。

まずは「VOCALAND」の模様からお送りしましょう。

【VOCALAND 2005】

3部構成で約80名が出場。4時間半にわたる長丁場でしたが、ソロボーカルの発表会は、これが通常の姿なのです。

終演後に、何人かの生徒に声をかけて、入校のきっかけや将来の夢などを聞いてみました。

山本彩(さやか)(小6)「ソアライ」
STAGE1-20
Photo
「将来は、自分で作ったオリジナル曲も披露したいです」
キッズ、ジュニア世代でも、自作の曲でオーディションに挑戦する人が増えています。古今東西、いろいろなタイプの楽曲を聴いて糧にしていってほしいです。

橋本咲(中3)「My Will」
STAGE2-27Photo
「玉置成実さんのコンサートに行った際、パンフに挟んであったスクールの案内を観たのがきっかけで入校しました。成実さんみたいな、歌も踊りも上手な歌手になりたいです」
ステージでの表情の作り方が抜群にいいですね。プロポーションも良く、各種オーディション、イベントでの活躍が大いに期待されます。

山県みつき(中1)「Quincy」
STAGE3-1Photo
「この春に、別のスクールから移籍してきました。いろいろなことに挑戦してみたいです」
ダンスのスケールの大きさは、さすがに他校で習っていただけのことはあります。恵まれた体型を生かして、ダンス、ボーカルをさらに進化させてほしいところです。

このほか、目についた生徒の名前と選曲をリストアップしておきます。

STAGE1
1-7 竹井玲那(小3)「さくらんぼ」
1-9 古川梨沙(小5)「SMILY」
1-10 田中里奈(小3)「リルラ リルハ」
1-15 森本梨々子(小4)「リルラ リルハ」
1-22 竹井彩夏(小6)「Every Heart~ミンナノキモチ」
1-24 北川夏実(小6)「手のひらを太陽に」
1-25 北脇央子(小6)「BON VOYAGE」
1-26 河野真子(小6)「つつみ込むように…」

STAGE2
2-14 杉本有美(高2)「☆に願いを」
2-15 前田侑里(高2)「Strawberry Jam」
2-16 谷侑加子(中3)「水色」
2-19 大城千夏(高2)「Believe」(Misia)
2-23 前田真那(中2)「Message」
2-28 稲田楓(中2)「Milky Way」

STAGE3
3-4 内野このみ(高1)「Last Forever」
3-7 中川真理奈(中3)「あなたがいれば」
3-11 芦田万莉恵(中3)「ひまわり」(星村麻衣)
3-13 玉井千晴(高2)「願い」
3-14 徳永えりな(高2)「あの日のように」
3-15 細原光(高2)「影踏み」
3-16 重坂優沙(高2)「コノヨノシルシ」
3-19 加藤沙織(中3)「Story」
3-20 川原里依子(高2)「春~Spring」
3-21 増井万帆(高1)「remain~心の鍵」
3-22 河野真実(高1)「First Love」
3-23 山田七尋(高2)「飛び方を忘れた小さな鳥」
3-24 平井忍(高3)「Magic」
3-25 Sandra Gathmann(高3)「If I Ain’t Got You」

Photo
北川夏実

Photo
大城千夏

Photo
中川真理奈

Photo
重坂優沙

【SUMMER CONCERT 2005】

一方、恒例の「SUMMER CONCERT」は、すべてユニットでの演目となりました。今回はその中から、滋賀発アイドルとして結成された6人組ユニット、「SOLIA-YOIT」を紹介してみましょう。(地方発アイドル紹介本『産地直送!アイドルまるかじり名鑑2005~地方アイドルと旅する日本列島~』にも掲載されています)


SORYA-YOIT
前列左から小林亜莉彩、宮崎真穂、北脇央子
後列左から加藤沙織、近藤与代、山田七尋

「SOLIA-YOIT」というユニット名は、滋賀弁の「そりゃ~よいと」から取られたそうです。

小学生~高校生まで、メンバー構成はバラエティに富んでいます。地元での活動はもちろん、東京のライブハウスやショッピングモールでのイベントも期待したいですね。

このほかに、こんなユニットも登場しました。

Photo
Legato

Photo
KITCAT

Legato「Happiness!!」:スクールのイベントでも人気の5人組ユニット。今が旬の木村カエラ作品を、さわやかに歌い上げました

KITCAT「Fortune」:リトルキャットのステージにはなくてはならない玉置成実ナンバーですが、今回は、キッズダンスユニットによる軽快なダンスで決めてくれました。

ソロボーカルの発表会は、リトルキャットとしては初めての試みでしたが、短い時間であっても、個人が主役になれる場が与えられたことは、生徒にとっては1つ新しい目標が出来たように思えます。

来年も、夏の発表会では、生徒の実践の場としてボーカルの発表会を開催したいとのことで、リハーサルなどの準備も大変かとは思いますが、ぜひとも定着させてほしいところです。

最後に、ソロでもユニットでも大活躍の河野姉妹の姿をお見せして締めといきましょう。(取材・撮影 KEN)

Photo
左:河野真実、右:河野真子

cover 産地直送!アイドルまるかじり名鑑―地方アイドルと旅する日本列島 (2005)
ぴあ
1,680円(税込)
ISBN 4835615476
2005年6月

●関連サイト
リトルキャット
玉置成実オフィシャルサイト(レコード会社)
SOLIA-YOIT(エールコーポレーション)

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

▲ この記事の先頭へ