サイトトップへ

更新情報

検索する

ユニオンアクターズスクール関東・甲信越


  Last Updated: 2007/09/19

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

スクール名称 ユニオンアクターズスクール
所在地 〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央1丁目10-7・日進中央ビル3F
TEL:043-223-6189
FAX:043-225-0212
(最寄り駅からの時間)
千葉駅から徒歩10分
教育方針 個人の個性と夢を尊重し、適正をふまえて本人との話し合いをもとに、今後の方向性を思案し、レッスンプログラムを作成します。
ひとにぎりの一流のタレントを目指し、将来、視聴者に求められるタレントを育成していきます。
レッスンの特長 ボーカル・ダンス・演技・ポージング・ウォーキング・メイクなどのスペシャリストを講師陣として迎え、基本から個々の長所を伸ばしていくレッスンを行い、あなたの夢をバックアップ致します。
どんな人がどんな目的で習うのに向いているか タレント・女優・アーティストを目指す方。
レッスンは学生さんから社会人の方まで、今のお仕事や学校と並行しながら、レッスンに無理なく通えます。
全くの業界未経験者~将来的には女優、アーティストを目指したい方まで、しっかりスキルアップできます。
創立年 2006年4月
コース
募集内容
募集時期
『ジュニアコース(10~15才)』
『ティーンコース(16~20才)』
『科目別専門コース(10~20才)』
募集内容:
ユニオンアクターズスクールではタレント・女優・アーティストを目指す10歳~20歳までの元気なスクール生を募集しております。
ボーカル・ダンス・演技・ポージング・ウォーキング・メイクなどのスペシャリストを講師陣として迎え、基本から個々の長所を伸ばしていくレッスンを行い、あなたの夢をバックアップ致します。
募集時期:随時募集
入学金を除くレッスン料

タレントコース
入所金3万円(施設費・管理費含む)
受講料/月謝2万円

科目別専門コース
入所金2万円(施設費・管理費含む)
受講料/月謝1万円

レッスン形態 グループにてレッスン

主な内容:
演技基礎・実習
女優としての素材づくりを徹底して行います。
呼吸法、発音、発声、肉体訓練の反復練習により、演技力をさらに高めていきます。
また、演技の基礎がある程度できていることが条件となりますが与えられた台本をしっかり読み勉強していきます。

ボイストレーニング
姿勢と腹式呼吸、基礎発声・発音、より良い響きのある声を常に出せ、歌唱力、声量が上がるようレッスンしていきます。

ダンス
ジャズダンス、HIPHOPの基礎を中心にコンビネーションまで、トータルに指導していきます。
歌って踊ることの楽しさやイベントでのショーなどでバランスの取れた美しい身体を作り上げ、常にパフォーマンスが出来る様にレッスンしていきます。

業界マナー
芸能界で仕事をしていく上では、その業界のルールやマナー知る事から始まります。現場に出て恥をかいたり、迷惑をかけたりしないための基礎知識を学びます。

生徒総数 8名(2007年9月10日現在)
主な講師の経歴

演技基礎・実習: 中田 信一郎先生(映画監督)
1952年1月12日生。慶応義塾大学卒。横浜放送映画専門学校(現日本映画学校)卒。英国ベルスクール・オブ・ケンブリッジに留学。卒業後、映画「復讐するは我にあり」等、主に今村昌平監督、大林宣彦監督の助監督をしながら、PR映画、CFの演出や2時間ドラマの脚本も執筆する。B88年、「不可思議物語」の中の2編「家族」「都死生活カタログ」を脚本・監督し、映画監督デビューする。
〈映画〉
1988「不可思議物語」、1993「横浜ばっくれ隊」、1994「麗霆子レディース」、1994「横浜ばっくれ隊夏の湘南純愛篇」、1995「裏ゴト師」、1996「麗霆子・総長最期の日」、1997「レディースMAX」、1998「ゴト師株式会社ルーキーズ2」、2000「TOMOKOもっとも危険な女」、2004日米合作映画「SAKURA Blue Eyed Samurai」、
2006「俺は君のためにこそ死ににいく」
別班監督
〈Vシネマ〉
脚本・監督作品多数。2003日本DVシネマ大賞最優秀監督賞受賞2003年 日本DVシネマ大賞最優秀監督賞受賞

・その他豊富な講師陣(詳しくはHPをご覧下さい)

WebサイトのURL http://www.union-as.jp/
問い合わせ先 〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央1-10-7 日進中央ビル3F
ユニオンアクターズスクール S係
TEL 043-223-6189
MAIL:info@union-as.jp

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

▲ この記事の先頭へ