更新情報

検索する

「AKB48 カフェ&ショップ なんば」グランドオープン プレスプレビュー


  Last Updated: 2012/04/18
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2022 Scramble-Egg Inc.

2012年4月4日、なんばグランド花月ビル1Fにオープンした「AKB48 CAFE & SHOP NAMBA」のプレス向けプレビューが前日に行われましたので取材してきました。(2012年4月3日 AKB48 CAFE & SHOP NAMBA)

このプレスプレビューに出席したメンバーはAKB48から高城亜樹、片山陽加、小林香菜、前田亜美、NMB48から山本彩、城恵理子、小鷹狩佑香(以上敬称略)の7人です。NMB48劇場に行ったことがある方ならお分かりかと思いますが、劇場からNMB48オフィシャルショップに行く途中にお店はあります。ビルの中に入ったショップの出口の横には「NMB48」の歌詞に出てくる肉吸いで有名な「千とせ」も出店しています。

プレスプレビューは2回に分けて行われて、2回目を取材してきました。

AKB48、NMB48
左より小鷹狩佑香、城恵理子、山本彩、高城亜樹、片山陽加、小林香菜、前田亜美

店の印象

高城亜樹「シックな感じで大人な感じで私は大好きです」
片山陽加「私は秋葉原店、博多店、難波店と行くのは3ヵ所目なんですけど、それぞれお店に個性がありまして、博多のほうは木がモチーフで癒しの空間だったんですけど、難波店はモノクロでシックで大人っぽい落ち着いた雰囲気がすごく好きです。秋葉原の劇場のようなカフェの作りになっていて、ドアが本当にAKBの劇場のドアっぽいです。なんばグランド花月に芸人さんを目当てにいらした方にもAKBのショップにも立ち寄っていただいて、もっともっとファンの輪が広がっていけばいいなと思います」
小林香菜「モニターがいっぱいあるなと思ったのと、ここでしか買えないグッズとかもいっぱいあるそうなので、大阪に旅行に行って、私さっき大阪の駅を降りたときに、レンタカーがすごい安いなと思ったんですよ。1日300円みたいなことが書いてあって、1ヵ月2000円って書いてあったんですよ。あれ?違う? 駐車場? レンタカーを借りていろんなところに行って、ここでおみやげを買って、と言おうと思ったんですけど、ちょっと違ったみたいなので、とりあえずここに来てください」
前田亜美「ここに来たのは初めてなんですけど、柱にいろんなグッズが並んでいたり、どこに立っても商品が見えるのが見やすいなと思いまして、カフェのほうも踊りたくなるような感じに出来上がっててびっくりしました」
山本彩「私はAKB CAFE & SHOPに来るのはここが初めてなんですけど、かわいいのに派手すぎないで一人でも気軽に足を運べるんじゃないかなという印象があるのと、AKBさんのメンバーが実際に考えられたメニューもあるということで、来てくださった方たちには親近感を持ちながら楽しんでもらえるんじゃないかなと思います」
城恵理子「私も初めてここに来たんですけど、入ったときになんて言ったらいいかわからないんですけど、すごいっていうのが一番でしたね。また来られる機会があったら来たいです」
小鷹狩佑香「私も初めて来させていただいたんですけど、大好きになって、私たちNMB48が公演をやらせていただいている、NMB48シアターがすぐ近くにあるので、メンバーと一緒に通えるなら毎日通いたいです」

カフェにこれからどんなメニューが出せたらいいか

高城亜樹「私は個人的にカフェでご飯を食べるのが好きなので、自分でも食べたくなるような“カフェごはん”のようなものを作ってみたいのと、家で作れるような家庭的なメニューができたらなと思います」
片山陽加「どこのカフェも洋食が多くて和食系があまりないので、私がすごくお米が好きなので、大阪にちなんで“お好みライスサンド”みたいなのを作っていただけたらうれしいなと思います。あと、高校生の文化祭のときに海老せんの中に蛸をはさんで蛸せんをいうのをやったらすごくおいしかったので、ちっちゃい子にも一口サイズみたいな感じでおやつみたいなのもできたらいいなって思います」

片山陽加
高城亜樹、片山陽加

小林香菜「この前ゆきりんのバナマヨパンを食べさせていただいたんですけど、メンバーは『うーん』という感じだったんですけど、私はおいしいと思ったんですよ。だからゆきりんと一緒に伝説を起こしたいと思います。個人的にはお菓子やお料理も作るので、最近はクッキーを作って好評だったので、それを秋元先生に採用していただけたらなと思います」
前田亜美「私はヘルシーメニューはどうかなと思いまして、私はヨーグルトが好きなので、納豆とかトマトとか混ぜてみたり、食べたことないんですけど、あとは見かけはたこ焼きだけど食べてみたらデザートみたいなものもあったらいいなと思います」

小林香菜前田亜美
小林香菜、前田亜美

山本彩「大阪は粉ものが有名だと思うんですけど、たとえばたこ焼き味とか、お好み焼き味の飲み物にしたらどうかなと思います」
城恵理子「私はお菓子が好きなのでお菓子を置いたらいいかなと思います」
小鷹狩佑香「大阪といえばたこ焼きというイメージが強いと思うんですけど、私自身もたこ焼きが大好きで、普通のたこ焼きやったら中にタコが入ってるのと、その中にデザートとかフルーツとか入れていろんな味を楽しめたらなと思います」

――最後にファンの方にメッセージを高城さんから代表でお願いします。
高城亜樹「AKB CAFE & SHOP NAMBAが開店できることになって本当にうれしく思います。これを機にAKB48、NMB48をもっといろんな方に知ってもらって成長できるように頑張りますのでぜひみなさん足を運んでみてください」

山本彩城恵理子
山本彩、城恵理子

小鷹狩佑香
小鷹狩佑香

集合写真
フォトセッション

店内にサイン

2回に分けての会見でしたので、全員ではありませんが、出席メンバーがボードにサインを書きました。

高城亜樹小林香菜
高城亜樹、小林香菜

前田亜美小鷹狩佑香
前田亜美、小鷹狩佑香

店内(衣装展示)

AKB48]

ショップの面積はかなり広く、このエリアは展示スペースとなっていて、『Beginner』の撮影で前田敦子さんが着ていた衣装が飾られていました。

NMB48

カフェスペース

AKB48

店内の奥にカフェスペースがあります。メンバーたちはドリンクを試食。引き続きCindyのツンデレブラックショートケーキを試食しました。

AKb48
NMB48

カフェっ娘
カフェっ娘のみなさん

店内の様子

カフェ店内の様子
メンバーの直筆サイン


大家志津香、指原莉乃、渡辺麻友のサイン

ポストカード
ポストカード

かなりいろんな種類のグッズがあります(写真)
かなりいろんな種類のグッズがあります

串カツせんべい
難波店限定「串カツせんべい」ソース味でくせになる味でした。


カフェのメニューです。

テーブル
さや姉サインが入ったテーブルもあります。

テーブル「Cindyのツンデレブラックショートケーキ」おすすめです。

外観
お店の外観です。

NMB48シアターやNGKに行った際にお立ち寄りください。(撮影・取材 岡田)

cover 真夏のSounds good !【多売特典生写真付き】(Type A)(通常盤)
キングレコード
1,600円(税込)
CDDVD
2012年5月23日
cover ナギイチ 通常盤Type-B【トレーディングカード(全16種類のうち1種類をランダム封入)全国握手会参加券封入】(初回プレス盤)(DVD付)
1,600円(税込)
CD+DVD
2012年5月9日

AmazonでAKB48をサーチ

●関連記事

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2022 Scramble-Egg Inc.