更新情報

検索する

「MX 夏まつり AKB48 2021年 最後のサマーパーティー!」で「根も葉もRumor」コンサート初披露&横山由依卒業発表


   Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2021 Scramble-Egg Inc.

 AKB48コンサート「MX 夏まつり AKB48 2021年 最後のサマーパーティー!」のセットリスト紹介と横山由依卒業発表の様子をお届けします。(2021年9月12日 東京都千代田区 日比谷野外大音楽堂)

【出演メンバー】岡部麟、小栗有以、下尾みう、千葉恵里、西川怜、向井地美音、横山由依、小田えりな、倉野尾成美、小林蘭、武藤十夢、横山結衣、柏木由紀、久保怜音、本田仁美、坂口渚沙、村山彩希、山内瑞葵

1曲目と2曲目の選曲には理由が

M01 スカート、ひらり
M02 ポニーテールとシュシュ
M03 根も葉もRumor(倉野尾成美センター)

根も葉もRumor

根も葉もRumor
楽曲センターの岡田奈々はSTU48のコンサート出演のため、この日のセンターは倉野尾成美。柏木由紀は初パフォーマンスとなりました。M01の「スカート、ひらり」、M02「ポニーテールとシュシュ」は「根も葉もRumor」の歌詞にも表れるので、向井地総監督のアイデアでオープニングのセットリストに組み込まれたそうです。

―― MC ――
M04 草原の奇跡(横山結衣、小田えりな、武藤十夢、倉野尾成美)
M05 僕の太陽(村山彩希、西川怜、千葉恵里、久保怜音)
M06 タンポポの決心(岡部麟、本田仁美、向井地美音、山内瑞葵、柏木由紀、横山由依)
M07 永遠より続くように(小栗有以、横山由依、下尾みう、本田仁美、岡部麟、向井地美音)
M08 Reborn(村山彩希、下尾みう、小林蘭、坂口渚沙、千葉恵里、久保怜音、西川怜、山内瑞葵)
M09 Green Flash(柏木由紀、小田えりな、村山彩希、武藤十夢)
M10 抱きつこうか?(山内瑞葵、西川怜、小栗有以、坂口渚沙、小林蘭、倉野尾成美)
M11 サステナブル(村山彩希センター)
※M04~M11は劇場公演で行われた「ファイト1曲AKB」全8曲をメドレーでリード

―― MC ――

柏木由紀「AKBがここに立ったのは13年ぶりということで、その時立ったの私しかいないんですけど、ちなみにえりい、13年前、何歳?」
千葉恵里「4歳です」
柏木由紀「仲良くしてくれてありがとう」
下尾みう「ゆきりんさんが雨女ということで、カッパ持っていこうかなと思ったんですけど、今日は雨振ってなくてうれしいです」
武藤十夢「(気象予報士資格を持っているために)みんなに『今日雨、降りますかね?』って何度も聞かれたんですけど、私の予報は、前半危ないなと思ってたんですけど、最後までみんなのパワーで雨雲を吹き飛ばしたいと思います」

柏木由紀
柏木由紀

横山由依
横山由依

年齢別に分かれてユニット曲を

M12~M16はユニットコーナー(年齢の近いメンバー同士で、M16は舞台マジムリ学園の衣装で)

M12 波乗りかき氷(久保怜音、千葉恵里、西川怜、小林蘭)
M13 クラスメイト(倉野尾成美、横山結衣、坂口渚沙)
M14 エンドロール(小栗有以、山内瑞葵、本田仁美、下尾みう)
M15 ペディキュアday(柏木由紀、横山由依、武藤十夢)
M16 Confession(岡部麟、向井地美音、小田えりな、村山彩希)
M17 夕陽を見ているか?

エンドロール
エンドロール(本田仁美、小栗有以、山内瑞葵、下尾みう)

ペディキュアday
ペディキュアday(横山由依、柏木由紀、武藤十夢)

―― MC ――
西川怜「2003年生まれで『波乗りかき氷』をやらせていただいて、間奏で大島優子さんがやるかっこいいダンスを、『久保さんこれできますかね?』ってスタッフさんに相談されて」
久保怜音「私もスタッフさんに直接相談されて、なんとかかましてやりました」

西川怜「(全開AKB48が野音に出演した)2008年は私たち4人は4歳~5歳」
小林蘭「ダンスを始めて1~2年ぐらいでした」
久保怜音「(当時の)記憶がないです。着せ替えシールが流行ってた気がする」

M18 失恋、ありがとう(山内瑞葵センター)
M19 Baby! Baby! Baby!(久保怜音センター)
M20 Everyday、カチューシャ(下尾みうセンター)
M21 真夏のSounds good!(小栗有以センター)
M22 大声ダイヤモンド(向井地美音歌い出し、センター小栗有以)

大声ダイヤモンド
大声ダイヤモンド

アンコールは浴衣姿で

EN1 生きるって素晴らしい
EN2 恋人いない選手権(小田えりなセンター)
EN3 僕の打ち上げ花火

アンコール3曲は撮影タイムとなりました。#AKBサマパ でSNSに投稿されています。

横山由依卒業発表

向井地美音総監督から今日の感想を振られた横山由依さん。ここからは発言そのままをお届けします。

横山由依「今日はみなさんこうやって大変な状況の中、足を運んでくださったり、配信でご覧になってくださったり、本当に楽しい夏の思い出ができたなという気持ちです。本当にありがとうございました。

そして私からここでみなさんにお伝えしたいことがあります。

私、横山由依はAKB48を卒業します。

ここ最近、私が以前から思い描いてきた夢がより具体的に見えてきたので、一歩踏み出そうと決断しました。

客観的にAKB48を見ることが増えて、みーおんの総監督を中心に、新しいAKB48を今、すごく感じています。

私は2009年に加入して12年、AKB48にいたんですけども、本当に大切で宝物のような仲間に出会えたこと、そしてこうしてどんなときでも応援してくださるファンの皆さまに出逢えたこと、AKB48で本当にかけがえのない大切な経験をたくさんさせていただけたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです」

私を見てくださった方に、夢とか希望を持っていただけたり、明日から頑張ろうって活力になる存在でいたいなと思っています。

横山由依横山由依

卒業コンサートは詳細が決まり次第発表させていただきます。

オンラインお話し会は12月5日をもって最後の参加とさせていただきます。

そしてAKB48シアターでの劇場公演、卒業公演は12月9日を予定しています。あと3ヵ月なんですけども、ぜひよろしくお願いします。

そしてもうひとつお知らせがあります。

卒業するに当たって秋元先生から卒業曲を書いていただきました。タイトルは『君がいなくなる12月』です。このあと20時からAKB48の公式YouTubeで、ミュージックビデオが公開になります。監督は私がさせていただきましたので、良かったら見ていただけるとうれしいです。

すごく今日のコンサートが楽しかったので、言おうというのは決めてたんですけど、ちょっとすごい、もっとみんなといたいなという気持ちもありながらですけども、これからも私自身、皆さまに見ていただける活動をしていきたいと思っていますので、応援していただけるとすごくうれしいです。

そして、引き続きAKB48もずっとずっとよろしくお願いします。お時間頂きありがとうございました」

【MV full】君がいなくなる12月<横山由依卒業ソング> / AKB48[公式] - YouTube

横山由依
横山由依

いつの間にか進んでいた世代交代

向井地美音「ありがとうございます。

汗なのか涙なのかわからないんですけど、でも本当に横山さんは誰よりも先頭でAKBを大きな夢に向けて引っ張ってきてくださって、そして誰よりもAKBのことを大切に思ってきてくださった先輩だと思います。

今日のライブのメンバーを見たときに、『あっ、いつの間にかAKBってすごい顔ぶれがガラッと変わって、ずっと言われていた世代交代がいつの間にか進んでたんだな』って最近すごく思うようになったんです。

今のAKBっていうのをみなさんにお届けできるのも、ずっとAKBを守ってきてくださった横山さんがいたからだと思いますし、横山さんが率いてくれたAKBがなかったら、今のAKBはないと思うので、すごく感謝しています。

これまで横山さんはきっといろんな先輩、同期、後輩、いろんな人の背中を見送ってきたと思うので、次は私たちが横山さんの背中を送れるように頑張ります。最後まで素敵な思い出をいっぱい作りましょう」

EN4 流れ星に何を願えばいいのだろう

流れ星に何を願えばいいのだろう

横山由依と向井地美音
コンサートを終えて退場する横山由依前総監督と向井地美音現総監督

AKB48 横山由依「根も葉もRumor」オンラインお話し会 参加スケジュール決定 | AKB48 Official Blog 〜1830mから~ Powered by Ameba

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2021 Scramble-Egg Inc.