更新情報

検索する

少女歌劇団ミモザーヌ 冬公演『Winter Story~きくたまこと卒団公演~』レポート


  Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2022 Scramble-Egg Inc.

少女歌劇団ミモザーヌ 冬公演『Winter Story~きくたまこと卒団公演~』レポート

広井王子総合演出「少女歌劇団ミモザーヌ 冬公演『Winter Story~きくたまこと卒団公演~』」が行われました。その公演を写真とともに振り返りレポートします。(2022年1月9日 東京都港区 草月ホール)

きくたまこと
この公演で卒団する きくたまこと

少女歌劇団は結成時より20歳で卒業が決まっているため20歳を迎えた団長のきくたまことさんは卒団。「卒団公演」という位置づけで公演が行われました。今回はレビュー形式ではなく、今まで披露した楽曲に物語性をつけた構成でした。

きくたまことを囲む少女歌劇団ミモザーヌ

Winter Storyは冬を舞台に小人数で物語が展開されます。

今まで演じた曲はキャストを変え、新しい曲も入れつつ、物語が展開されます。

猫の妄想の中にいろいろな動物も登場しました。
冬は愛を育み、春へと導きます。

今回卒団するきくたまこと さんはソロで「冬物語2」「冬物語3」を歌いました。

すずきみあい
抜群の歌唱力を持つ すずきみあい

ベイビーキャッツ 少女歌劇団ミモザーヌ 少女歌劇団ミモザーヌ 少女歌劇団ミモザーヌ

きくたまこと
「冬物語3」を歌う きくたまこと

第1部セットリスト

M01 Welcome sing, sing(まなか、まお、りのあ)
M02 ストレンジャー(冬版)(まなか、まお、りのあ)
M03 赤鼻のトナカイ(ゆうか、あまね、ゆき)
M04 冬物語1(まこと)
M05 真夜中のドア(ゆい、えみる、ろれあ、みゆ、はな)
M06 冬の朝に(ゆきね)
M07 ふたりのこころ(みあい、ゆきね)
M08 ラストダンス(みあい)
M09 冬物語2(まこと)
M10 ベイビーキャッツ(冬)1(まお、にこ、あんな、あかり、りのあ)
M11 ラッコ・サンバ(みあい、ろれあ、みゆ、えみる、あまね)
M12 情熱フラミンゴ(まなか、ひなの、ゆあ、いるは、しづく、はな)
M13 夕陽に笑うシマウマ(ゆうか、みにぃ、さくら、あやめ、ゆい)
M14 ベイビーキャッツ(冬)2(まお、にこ、あんな、あかり、りのあ)
M15 冬物語3(まこと)

第2部は「とらとら」でスタート。夏公演で京都のお茶屋遊びを少女歌劇団風にアレンジしたものですが、好評だったので再演とのこと。

昼公演では尼神インターがゲストで登場。トークスキルやお笑いの手ほどきを受けました。

アクロバットも含めたパフォーマンスなど、今までに好評だった楽曲に新曲を混ぜてステージは最高潮に。

そしてきくたまこと卒団に向けて「応援歌」を披露

とらとら きくたまこと 少女歌劇団ミモザーヌ 少女歌劇団ミモザーヌ 少女歌劇団ミモザーヌ 少女歌劇団ミモザーヌ 少女歌劇団ミモザーヌ きくたまこと 少女歌劇団ミモザーヌ

第2部セットリスト

M16 とらとら(ゆうか、まこと、まお、まなか、ゆきね、みあい、さくら)
―― ショウタイムコーナー ――
M17 動かなかったこころの時計(にこ、みにぃ、あやめ、あかり、りるは、はな)
M18 愛の速度(まなか、ゆきね、ひなの、まお、あんな、あまね、まこと)
M19 MONSTER NIGHT(みあい、ゆい、ゆうか、えみる、あやめ、さくら、ろれあ)
M20 ファンタジーガール(りのあ、ひなの、ゆあ、しづく、あかり)
M21 ギフト(まなか、ゆきね、まお、ゆうか)
M22 応援歌(まこと&メンバー全員)

――カーテンコール――
M23 Come On-A My House
M23 ミモザのように

「少女歌劇団ミモザーヌ」は現在4期生の審査中です。コロナ禍というのもあり、レッスンも思い通りに進められないとはいえ、しっかりとしたクオリティで仕上げてきました。最初に見たお披露目ショーケースと比べても細かい部分の進化を確認することができました。すずきみあいさんの歌唱は本当にすばらしいです。今回はストーリー性を持ったステージ構成でしたが、あらためて広井王子氏の演出は、少女歌劇団ミモザーヌについてはレビュー形式のほうがしっくりする印象を持ちました。アイドルとはまた違う歌劇団形式は、ファンが定着しない側面がありますが、こういった形態での事業が継続して芸能界の裾野を広げていけたら良いのにと感じました。微力ですがメディアとして協力していきたいです。(取材・文:岡田、写真:Showtitle)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2022 Scramble-Egg Inc.