更新情報

検索する

ZENTsweeties2022 亀澤杏菜 インタビュー&フォト


  Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2022 Scramble-Egg Inc.

ZENTsweeties2022 亀澤杏菜 インタビュー&フォト

レースクイーンユニット「ZENTsweeties2022」の新コスチューム発表会の亀澤杏菜さんをインタビューと写真で紹介します。(2022年4月2日 都内スタジオ)

ZENTsweeties2022 ナタリア聖奈 インタビュー&フォトの続きです。

亀澤杏菜 プロフィール

1991年10月5日生まれ、愛知県出身 165cm B83 W60 H86

亀澤杏菜 亀澤杏菜

――ZENTsweetiesはどういう心持ちで活動していますか?

「レースクイーン界の中で、みんながあこがれるユニットです。先輩方が築き上げてきてくださった歴史があるので、そういったものを継続して引き継いでいくという思いと、今年は6人体制ということで、6人で新しい風を吹かせていけたらいいなと思います」

――今年のコスチュームのポイントを。

「襟です。ZENTsweetiesのコスチュームは、今、流行りのトレンドを取り入れています。今年は大きい襟がトレンドなので、お洋服屋さんに行くと大きい襟が多いんです。今年は襟と、シルバーが入っているのがポイントだと思います」

亀澤杏菜 亀澤杏菜

――レースクイーンに対するイメージは?

「私が最初イメージしてたのは、サーキットで傘を差しているのを見ていて、それがあこがれだったので、今回、傘を差せることがすごく楽しみです」

――レースクイーンになりたいと思っていたんですか?

「はい。ずっと思っていて、今回が初めて挑戦したんですけど、受かることができて、本当にうれしいです」

亀澤杏菜 亀澤杏菜

レースクイーンとしての夢がかなった

――ZENTsweetiesの活動として楽しみにしていることは?

「sweetiesの活動はイベントが多いので、ファンのみなさんと、コロナ対策をばっちりしながら、楽しい時間を過ごしていけたらなと。この時間は貴重というか、今しかないので、その時間を楽しめたらいいかなと思います」

――個人としての意気込みを。

「レースクイーン歴8年目になります。昨シーズン、やっとZENTsweetiesとして決まって、私にとっては夢がかなったぐらいのことなんですけど、今シーズンもみなさんに、ZENTさまもそうですし、関係者の方もそうですし、ファンのみなさんに恩返しができるような1年にしたいなと思っています」

亀澤杏菜 亀澤杏菜

亀澤杏菜🥚(@anchiy1005)さん / Twitter
亀澤杏菜のアメブロ

ZENTsweeties2022 松田蘭 インタビュー&フォト に続きます。
(撮影・取材 岡田)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2022 Scramble-Egg Inc.