サイトトップへ

更新情報

検索する

石井めぐるDVD『Gemini』『Jump!』発売記念イベント


   Last Updated: 2006/01/20
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2017 Scramble-Egg Inc.
<<< 石井めぐるナビ >>>

石井めぐるちゃんのDVD『Gemini』と『Jump!』が同時発売(2005年10月20日フォーサイド・ドット・コムより)され、その発売記念イベントが行われました。(2005年11月5日 ヤマギワソフト館)

Photo(石井めぐる)Photo
1987年5月28日生まれ、東京都出身、152cm B85 W55 H86 血液型O型

肝試しをしたら“出た”んです

Photo
Photo(石井めぐる)

――今回は2本同時発売ですが、それぞれ違いについて紹介してください。
「『Gemini』はウルトラヒロイン(テレビ東京)で放送されたものと、あと別に撮影裏とか、撮り下ろしのがあって、『Gemini』っていうタイトルが“二面性”とか“双子座”っていう意味なんですよ。明るい自分と暗い自分というか、その差を出していて、ちょっとストーリーチックな感じになっています。肝試しもしてます。そうしたら本当に出ました」
――なにが出たんですか?
「出たっていうか、長野の古い校舎に行って、『ここに宝物があるので取ってきてください』とスタッフさんが書いてくれたのがあって、それを持って懐中電灯1個で2階まで行ったんですよ。そうしたら1階からすっごい足音が聞こえて。スタッフさんかなと思ったらみんな『違う』って言うんですよ。『バスにずっといた』って言ってて。

そうしたらその撮影の途中でビデオカメラのライトが切れちゃったりとか、なんか変な現象が起こって、怖くなってそのまま戻って。したらコーディネーターの方が『9時以降は本当に出るから2階は立ち入り禁止なんだよ』って後から教えてもらって。『遅いよ!』って思って(笑)。でもその足音とかはDVDには入ってないかもしれないんですけど、でも本当に出て。たぶん途中で終わってるんですよ」
――そのシーンが?
「はい。最後に帰るシーンも撮るはずだったのに、ビデオテープが切れちゃったりとかライトがなくなっちゃたりとか。で、そういう不思議な現象が起こったにもかかわらず、一応入ってますけど。だからもう、肝試しは……別にやりたいって言ったわけじゃないんですけど、なんか、いろいろ今までのDVDでバンジーとかやったりしていて、何か挑戦してみよう!みたいな感じでやったら、本当になんか恐怖体験をして、帰ったら帰ったで金縛りにもあい、だから肝試しは本当にするもんじゃないなって思いました。それが見どころです」
――それが見どころなの?
「(笑)そういう、素を出してる部分では」
――イメージ的な部分では?
「大人っぽい感じのと、あと赤いドレスがすごく背中があいていて、タトゥーを付けたんですよ。それは滝の背景で撮っていて、すっごい、すごい寒かったんですけど、その寒さが結構いい感じに大人っぽくなっていて、すごい気に入ってます」

明るい石井めぐる

――ではもうひとつのほうもお願いします。
「『JUMP』は本当に初心に戻ったというか、“明るい石井めぐる”っていう感じですね。下田に行ったんですけど、花火をやったりとか海ではしゃいだりとか、あとはウォータースライダーみたいなのをやったりしました」
――この作品の見どころはどんなところになるんですか?
「やっぱり明るさと元気さですね」

12月11日UMD『めぐるde DATE』12月23日『SUMMER HOLIDAYS』も取材してきました。(撮影・取材 岡田)
石井めぐるUMD『~めぐる de DATE~』発売記念イベント

cover Gemini
フォーサイド・ドット・コム
3,990円(税込)
DVD
2005年10月20日
cover JUMP!
フォーサイド・ドット・コム
3,990円(税込)
DVD
2005年10月20日
Amazonで石井めぐるをサーチ

●関連記事

本サイトに掲載されている石井めぐるイベントレポートは全部で24本です。

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2017 Scramble-Egg Inc.