サイトトップへ

更新情報

検索する

※以下の記事はアイドル総合情報サイト「ドリームアイドル」にて2004年11月から2006年2月まで編集長岡田が42回にわたって連載していたコラムです。ドリームメールとのサイト統合のため、アーカイブという形で本サイトに掲載しています。 ビュンビュントピックス目次

アイドルウォッチャー・北川昌弘氏を丸1日密着


Released Date: 2005/05/02

このコラムの連載を始めたとき実現しようと思っていた企画をついに実行することができました。『NIPPONアイドル探偵団』の著者であり、雑誌、テレビでも活躍中のアイドルウオッチャー・北川昌弘さんを丸1日同行取材した様子を紹介しましょう。

北川昌弘さんはアイドルイベントの現場に行けば必ずというほど見かけますが、彼のスケジュールと私の取材スケジュールが一致することはほとんどありません。北川さんの取材本数は常に私より多いですし、彼を知らなければモクリだと言われるほど業界関係者に顔が広いため、「北川時間」なるものが存在し、北川昌弘さんだけのための取材が行われたりすることがあるからです。

2005年4月30日の1本目の取材直後にこの日の北川さんの行動予定を聞いたら、かなりの部分で一致することが判明したので、この日は1日密着させてもらうことに決定したというわけです。

1本目 11:55~12:15 書泉ブックマート(神保町)

倉澤薫DVD『エロリータおしゃぶり人形』(ぶんか社)発売記念イベント

Photo(倉澤薫)

写真を撮り、コメントを取っている途中に北川さんが登場。「行こうかどうか迷ってたけどインターネットで調べてたらかわいかったので」急遽来たとのこと。以前一度取材したことあるはずなのに彼はまったく記憶にないらしいです。ソロのイベントではないので覚えてないのも無理はないですが……私はもちろん知っていました。

「22歳でこのロリ顔はたいしたものだ。かわいい」と妙な感心の仕方をしていましたが、それは私にとって妙なのであって彼にとっては自然な褒め言葉なんでしょう。

2本目 12:45~13:00 福家書店銀座店(銀座)

石井めぐるオフィシャルカードコレクション(さくら堂)発売記念イベント

Photo(石井めぐる)

神保町から銀座に行く方法はいくつか方法があります。神保町→三越前→新橋、淡路町→銀座、神田(地下鉄)→新橋などがありますが、北川さんの選んだ手段は淡路町から丸の内線で銀座まで行き、銀座から歩くという手段。

北川さんのイベント移動時の歩くスピードは尋常ではないので、重い機材を持った取材カメラマンは付いていくことが難しいのですが、なんとか後を付いて銀座までたどりつきました。こういうときはバイクやスクーターでの移動が便利なので、取材の人は結構バイクを使ってたりしています。

たまたま石井めぐるちゃんの妹が遊びにきていたらしく、似てるとか似てないとかそんなことをあとから教えてもらいましたが、さすがは北川さん、目の配りどころが違いますね(笑)。

イベントレポートの詳細

3本目 13:30~14:20 石丸電気SOFT2(秋葉原)

千葉しおりDVD『好きです…。』(ラインコミュニケーションズ)発売記念イベント

Photo(千葉しおり)

新橋から銀座線で神田まで移動し、そこから歩いて石丸電気SOFT2へ。福家書店から秋葉原のイベント会場へ移動するときには銀座線を使うことがよくあって、会場によって神田と末広町と使い分けるのが通なイベントマニアの常識となっています。

海辺のお花畑のシーン、泡だけお風呂、馬に乗ってるシーン、マラソンしてるシーンなどがあり、千葉しおりちゃん本人はお花畑のシーンがお気に入りとか。背中が大きく開いている黒いワンピースが良かったそうです。イベントレポートの詳細

4本目 14:20~14:35 こばやしまり 石丸電気SOFT2(秋葉原)

こばやしまりDVD『こ・ば・ま・り』(レーヴ)発売記念イベント

Photo(こばやしまり)

千葉しおりちゃんの控え室でコメント取りをしたのち、同じ会場で15時から行われるイベントのメーカーの方から北川さんが声をかけられて、こばやしまりちゃんを紹介してもらい、写真を撮っていました。さすが有名人は違います(笑)。

写真を撮っているのが北川昌弘さんです。私は先を急いでいたので一足先に次の会場へ。

5本目 14:45~15:30 ヤマギワソフト館(秋葉原)

仲村かすみDVD『peaceful heart』(アルゴノーツ)発売記念イベント

Photo(仲村かすみ)

ONE LOVEレーベルからリリースされた仲村かすみちゃんの1stDVDの初めてのイベント。ドリームアイドル用に取材を済ませたときに北川さんが登場。DVDについているミニ写真集の話になっていろいろと盛り上がり、写真集とDVDを持った写真を撮っていました。

初めてのイベントにかすみちゃん、登場した途端、感極まって泣きそうになったのがかわいかったです。「パッケージより実物のほうが全然若くてかわいい」と北川さんが言っていました。

かすみちゃんが左手に持っている写真集がDVDの中に入っています。イベントレポートの詳細

6本目 15:35~16:25 石丸電気SOFT1(秋葉原)

山本早織DVD『AMUSE』(GPミュージアムソフト)発売記念イベント

Photo(山本早織)

ガールズbeアンキシャスにも登場してくれた山本早織ちゃん。マネージャーさんに「今日は北川さんの密着で1日同行してます」と言ったら、ほかの取材の人にも宣伝してくれてました(笑)。

イベントでのお楽しみ企画はさおちゃん自作の紙芝居。なんと、そのきれいな紙芝居を会場のファンの方に抽選でプレゼントという、手の込んだ演出に盛り上がりました。イベントレポートの詳細

7本目 16:30~17:00 石丸電気SOFT2(秋葉原)

大津あずさDVD『Tiny H』(ラインコミュニケーションズ)発売記念イベント

Photo(大津あずさ)

148cmでHカップというあずさちゃん、背がちっちゃくてかわいいです。たくさんの報道陣に囲まれちょっとびっくりした様子でした。

「北川さん、ご飯は食べないんですか?」と聞いたら「食べる時間はないし、別に食べなくても平気」と答えられ、食事はおあずけ状態です(笑)。イベントレポートの詳細

8本目 17:10~18:20 LaOXアソビットシティ1番館(秋葉原)

鈴木あきえDVD『ドッペルゲンガー』(GPミュージアムソフト)発売記念イベント

Photo(鈴木あきえ)

テレビ東京「ぶちぬき」火曜のレギュラーをつとめている鈴木あきえちゃん。1会場目はチアリーディングの格好で登場したと別の取材の方に聞いていたのですが、ここではセーラー服で登場。まぶしい制服姿にしばし見とれてしまいました。高校を卒業したばかりのあきえちゃんですが、高校はブレザーだったのでセーラー服に大感激。

北川さん、イベント中はこっくりこっくり眠っているときもありましたが、イベント後の取材タイムではYahoo!芸能会見の取材が入り、イベント後のプレス用コメント取りのときにはみんな大興奮。あきえちゃんはセーラー服姿でY字バランスを披露してくれました。「テレビよりも実物のほうが全然かわいかった」と北川さんからお褒めの言葉が。私も、明るくてかわいいあきえちゃんにすっかりはまってしまいました。イベントレポートの詳細

9本目 18:20~19:30 ヤマギワソフト館(秋葉原)

橘亜佐美・鈴木りょうこ・藤原歩夢・千葉梨華DVD『びしょびしょ』(イーネットフロンティア)発売記念イベント

Photo(びしょびしょ)

ヤマギワさんのイベント記事を担当してる方に前日にイベント概要を聞き、内容を気にしていた取材陣も多数集まりました。北川さんと私が会場に到着したときにはちょうど「びしょびしょ撮影タイム」が始まったところでした。

ステージにビニールシートを敷き、その上にゴム製の大きなプールを置いてプールの中にアイドルが入ります。アイドルたちは水着の上にセーラー服を着て、ジャンケンで勝ち抜いたお客さん5名が水鉄砲を持ってアイドルをびしょびしょにする、という前代未聞のイベントにお客さんも狂喜乱舞(笑)。

びしょびしょにしたあとびしょびしょのまま撮影タイム、そのあとセーラー服を脱いで水着でまたもやびしょびしょタイム、撮影タイム……すごいことを考えるものです。5月にも次のシリーズで同じようなイベントがあるそうなので、気になった方はどうぞご参加ください(笑)。イベントレポートの詳細

10本目 19:40~20:05 石丸電気SOFT1(秋葉原)

石井めぐるオフィシャルカードコレクション(さくら堂)発売記念イベント

Photo(石井めぐる)

「時間ができたのでもう1回石井めぐるに行きます」と北川さんに告げられ、石井めぐるちゃんの本日2回目の取材。

ようやくここで終わりかと思ったら新宿に移動することになり、別媒体の人も一緒に新宿へ。そこでようやく本日1回目の食事。ソーキソバを食べました。イベントレポートの詳細

11本目 21:20~21:45 テアトル新宿(新宿)

浅見れいな主演映画「ヘアスタイル」舞台挨拶

Photo(浅見れいな)

「下妻物語」の監督・中島哲也さんが初プロデュースしたオムニバス映画で、『セブンティーン』の専属モデルとして活躍した浅見れいなちゃんが初主演(3話とも)。その舞台挨拶が行われました。取材陣もお客さんもかなりたくさん集まっていました。イベント後も関係者から新人女優を紹介されたりして忙しそうでした。映画についてはhttp://www.licri.co.jp/hairstyle/をご覧ください。

「1日に10本が最高だったから今日の11本は新記録かも」と北川昌弘さん。私もクタクタです。私の最高は7本ぐらいだと思ったので、一気に新記録達成です(笑)。

そのあと、別媒体の人と3人で新宿の居酒屋『天狗』に入り、ようやくここで乾杯。そこの「梅干しサワー」をすっかり気に入った様子の北川さんでした。

「ところで今日見た女の子のなかで誰がいちばんかわいいんですか?」と聞いたら「みんなかわいい」と口を濁す北川さん。ちょっとした発言が自分の知らないところで大きな波紋を呼ぶらしく、そういう質問には慎重になってるみたいでした。

23時30分ぐらいまで酒を飲みながら雑談をして長い長い丸1日の密着取材が終わりました。こんな行動、よっぽどのアイドル好きじゃないとできないですね(苦笑)。次の日の朝11時からの取材も一緒になりました(笑)。

前のコラムへ次のコラムへ

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2004-2016 Scramble-Egg Inc.

オンラインコラム目次

ビュンビュントピックス目次