サイトトップへ

更新情報

検索する

サイトの使い方


Last Updated: 2018/01/02
Released: 2009/11/04

「スクランブルエッグon the Web」はPC(タブレット含む)、スマートフォンに共通のhtmlページを使い、画面の幅によって見た目を変化させる「レスポンシブデザイン」の手法で制作しています。

フィーチャーフォン(いわゆる“ガラケー”)につきましてはブログラムで自動的に変換することで対応しています。詳細につきましては、携帯対応ページのヘルプ をご覧ください。

本サイトは以下の6つのカテゴリーで構成され、それぞれのトップページからすべての記事へアクセスすることができます。

オーディション | スクール | アイドル| コラム | マガジン | インフォメーション

上部ナビゲーションについて

★ PC

左上のロゴをクリックするとTopページへ。「更新情報」にマウスを重ねると最近更新されたコンテンツへのリンクが現れます。上部のリンクはカテゴリーTOPへのリンクとなります。

★スマートフォン

ロゴはTopページへ。ロゴの右端にある三本線をタップすると、グローバルナビゲーションが下に展開します。三本線があったところの「X」をタップするとナビゲーションが閉じます。

「更新情報」をタップすると最近更新されたコンテンツが下に展開します。(もう一度タップすると閉じます)
「検索する」をタップすると検索用のウインドウが手前に現れます。戻るときには「戻る」をタップするか、検索窓の外側の暗い半透明な部分をタップしてください。

リンクについて

スクランブルエッグon the Webからのリンクの「お約束」は以下の3つです。

(先頭が青の三角):サイト内の関連記事へのリンクです
(先頭が緑の三角):外部サイトへのリンクを新しい窓で開きます
(先頭が赤の星印):パートナーサイトのテキスト広告です

検索ボックスについて

各ページの左上にある検索ボックスは、編集部が独自に開発した、総合検索ボックスです。ツールバーをインストールしたり、サーチエンジンを経由しなくても、スクランブルエッグのサイト内のどのページからでも総合的なキーワード検索ができるようになりました。

キーワード入力欄にはキーボードの「Alt + S」(Windows)でも移動できます。

検索エンジンは2018年1月現在、次のとおりとなっています。
※検索結果は別窓で開くように仕様を変更いたしました。

全文検索で
Yahooでサイト内を
Yahooリアルタイムを(追加)
ヤフオク!を(修正)
YahooでWeb全体を
Amazonで(修正)
楽天市場を
DMM.comを(追加)
EIC-BOOKを(修正)

検索エンジンのデフォルトをGoogleにされている方は、「検索キーワード(半角スペース)site:www.scramble-egg.com」をブラウザのアドレスバーに打ち込んで検索するとサイト内検索が可能です。

それではスクランブルエッグon the Webを心ゆくまでお楽しみください。

●関連記事

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)1997-2018 Scramble-Egg Inc.