更新情報

検索する

2021年10月24日 AKB48横山結衣卒業発表/SKE48青木莉樺生誕祭


   Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2021 Scramble-Egg Inc.

48グループで日々起きている出来事を備忘録的にひたすらまとめるページです。基本国内グループ、劇場公演、コンサート、発表事項ですが、全部は追えません。最新情報については編集長のTwitter で確認ください。

2021年10月24日 

横山結衣卒業発表

卒業公演は11月29日

SHOWROOMで発表

事務所移籍を報告。(株式会社 充s)インスタグラムがあるとのこと。
「フランケンシュタイン」という舞台に年明けに出演。

横山結衣「女優をやっていきたいという気持ちが前々から強くなっていて、なんて言うんですかね、選抜にも選んでいただいたので、すごくありがたくて、選抜に選んでいただいていて、なかなかスタッフさんにも切り出せなかったというのがあったんですけど……。

スタッフさんともたくさん話し合って、私、横山結衣は、AKB48を卒業することに決めました。

私がSHOWROOMをするときって、あんまりTwitterで告知しないので、あれ?っと思った方ももしかしたらいたかもしれないんですけど、今後は女優として今まで以上に頑張って、個人でも大きい舞台に立てるように頑張っていくので、今後も応援していただけたらと思っています。

卒業公演の日も決まっていて、少し早いかもしれないんですけど、11月の29日に卒業公演をします。

なので、今、決まっているお仕事やお話し会は楽しみにしていますし、頑張っていくので、ぜひ、最後までAKB48の横山結衣を応援していただけたらうれしいですし、女優の横山結衣も応援していただけたらなと思っております。

今日、初見の方が多くて、うれしいなっていう気持ちと、自分で卒業するって決めたんですけど、苦しいって気持ちもあるんですけど、これからダンスも歌もいっぱい頑張っていくので、卒業してもSNSとか、舞台も見に来てくれたら一番うれしいんですけど、横山結衣のことを応援してくれたらうれしいなと思っております」

横山結衣 卒業に関してのご報告 | AKB48 Team 8公式サイト

SKE48 青木莉樺22歳の生誕祭

アイドルとしての賞味期限は短いです

お手紙は青木莉樺母より

お手紙抜粋

「小さいころは食べてるか寝てるかで、手がかからない子でした。
小学校には生徒会長になり、学校行事では朝礼台に上がり、あいさつをした。
中学は吹奏楽部に入り、大きなホールで演奏会。
高校はバンド活動をし、ライブハウスでの演奏。

音楽が大好きなのはもちろん、大勢の方の前で何かを披露したりすることが好きなんだなと。

もちろん楽しいときばかりではなく、SKEに加入したばかりのときは「できない。もう無理」と言いながら何度も繰り返し朝まで練習してました。

弱音を見せることもしないし、人に涙を見せることも苦手な困ったちゃんです。

どんなときも感謝を忘れず、これからも努力を怠ることなく、一人でも多くの方に笑顔になっていただけるような、パフォーマンスを見せてくださいね。

最後にひとつ、罪悪感からか、スイーツを食べるときにママを巻き込むのはやめてください」

20歳になって最初で最後のオーディションに挑戦

青木莉樺スピーチ「いつも笑ってばかりなんですけど、学生時代はそうでもなく、うまく学校に馴染めなくてアルバイトをして学校を休んでいた日もたくさんありました。

そんな私がアイドルになりたいと思ったのが、昔のことなんですけど、私が言ったら馬鹿にされそうで笑われそうで怖くて、恥ずかしくて口に出すことができませんでした。

20歳になって自分ひとりで選択できる年齢になって、最初で最後のチャンスだと思って受けたのがSKE48のオーディションです。

成人というのをいいことに誰にも言わず一人で名古屋に来てオーディションを受けました。

最終審査に通過させていただいたときに周りに話したら、誰も馬鹿にする人なんかいなくて、みんな応援してくれて、そのおかげで今、こうしてSKE48の一員として活動することができています。

私は10期生の中で最年長ということもあって、初期の頃から『青木』って何かあったら言ってくださることが多くて、だけどダンスも苦手だし、自分が引っ張っていけるような立場でもないし、誰かにリーダーをやってと言われたわけでもないので、なんで私がやらないといけないんだと思ったことは何百回何千回も正直あります。

だけど、少しでもスタッフさんだったりメンバーが私のことを頼りにしてくれてるんだったら、これからは少しでも応えていきたいと思うようになったし、引っ張っていけるような努力をできるような人でありたいと思うようになりました。

大切な意味のある1日1日を過ごしたい

入ってから年齢が上ということもあって、同期のみんなが頑張ってるなか、自分は年齢がネックで挑戦ができないこともたくさんあって、私って要らないんじゃないかなと思ったりすることも正直あったんですけど、なんでもっと早くアイドルにならなかったんだろうと思うことがずっとずっとありました。

だけど今では前向きな意味で、なんでこんなに素敵な大好きなグループに早く出会えなかったんだろうって思っています。

なので、これからの1日1日をファンのみなさんと大好きなメンバーと、大切な意味のある1日を過ごしていきたいと思っています。

誰かに期待されるような人でありたい

そして、きっとファンのみなさんは分かっていると思います。私はこのステージに立っている誰よりもアイドルとしての賞味期限は短いです。

だから1日1日を大切にしてアイドル人生を過ごしていきたいと思っています。

人に期待はするなとよく聞くと思うんですけど、私も正直そう思ったことはこの22年間、何回もあります。

だけど私のアイドル人生は誰かに期待されるような人でありたいです。

そしてその期待を裏切らない人間でいたいです。絶対裏切らないです。なのでこれからもSKE48 10期研究生 青木莉樺の応援をよろしくお願いします」

村山彩希、SASUKEに出演決定

「何回だって恋をする」公演で発表

村山彩希「そして、ここで私から発表があります。私、村山彩希は、なんと、SASUKEに出まーす」

村山彩希「待ってよ。本当にイヤなやつだよ私は」

向井地美音「まさかゆうちゃんがするわけないって分かっているけど一瞬で空気変わったよね」

村山彩希「アイドルの方でもSASUKEに出てる方はいるんですけど、AKBメンバーではたぶん初なんじゃないかなと」

向井地美音「おめでとう」

村山彩希「発表系、初めてやったんですよ。卒業しないのに、『離れていても』寂しくなってきちゃった」

今日(2021年10月24日)は何の日?

  • HKT48秋吉優花21歳の誕生日
  • HKT48伊藤優絵瑠18歳の誕生日
  • ハニハモ♪パジャパごはん(稲垣香織・長友彩海)cookpad Live

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2021 Scramble-Egg Inc.