サイトトップへ

更新情報

検索する

舞台『バレンタイン☆キッス』に山崎真実が出演


  Last Updated: 2007/02/10
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

劇団ユニット「Pures」(ピュアーズ)が第2回公演『バレンタイン☆キッス』(原案:飯田譲治、作:西田シャトナー&IKKAN、演出:西田シャトナー)を2007年2月10日~13日新宿シアターアプルにて上演します。編集部ではその製作発表にうかがい、ヒロインの山崎真実さんはじめ出演者にお話を聞いてきました。(2007年1月9日 芸能花伝舎)

劇団Pures 画像
制作発表に出席したみなさん

この劇団は声優でアズリードカンパニー社長の堀川りょうさん、スクウェア・エニックスプロデューサー時田貴司さん、西田シャトナー演劇研究所の西田シャトナーさん、オフィス★怪人社代表のIKKANさん、R:MIX座長の町田誠也さんが中心となって結成されています。

Puresと山崎真実 画像
Puresと山崎真実ちゃん

出演者がたくさんいて全部拾うのが大変なので、山崎真実さんに関するコメントだけ拾って紹介いたします。

――舞台の意気込みをお願いします。
山崎真実「舞台でこんなに大きい役をいただけて、うれしい反面、すごく舞台でセリフを忘れちゃったり噛んじゃったりしないか不安だし、練習もまだあまり行けてないので、精一杯みなさんと相談しつつ、演じてみたいと思います。台本も読ませていただいたんですけど、すごく面白い内容で、全部のキャラがすごく濃いので、負けないように個性的に演じさせていただきたいと思います。よろしくお願いします」
――山崎さんのバレンタインデーの思い出というと?
「中・高と女子校だったので、バレンタインの思い出があんまりありません。今年も手作りチョコを作る予定もない日が来るのでしょうか……」
――山崎真実さんはどういうきっかけでこの舞台に参加することになったのでしょうか。
荒井藍「ふだんキャスティングをやっておりまして、2004年ミスマガジン読者特別賞を取るころから注目をしていまして、真実ちゃんは写真の中だけではなくて、舞台で映えるのではないかという、私の勝手な期待が込められております(笑)。新体操で鍛えているということもありまして、舞台での熱とか呼吸とか学んでいただいて、もう数段上がっていただければと思いましてヒロインに抜擢させていただきました」
――国生さゆりさんの『バレンタイン☆キッス』はいつごろ知りましたか?
山崎真実「小学生のときに母とスーパーに行ったときにかかっていたのを聞いたのが初めてで、すごくかわいい曲だなってイメージがあります」
――国生さゆりさんについてどんな印象をお持ちですか?
「とてもきれいな方なのにバラエティーでテレビで拝見したときに、すごく気さくで元気で優しい方だなという印象があります」

山崎真実とピュアリティーズ 画像
山崎真実ちゃんとピュアリティーズ(木下鈴奈、北見綾野、伊藤百合南、倉里麻未)
※北見綾野さんはグループ卒業のため、舞台には出演しないとのことです。

出演者は山崎真実さん、元「惑星ピスタチオ」保村大和さん、永澤菜教さん(声優)、レッドキングさん、小島愛さん、ピュアリティーズほか多数キャストが出演します。

また、日替わりゲストとして、井上貴子さん(LLPW)、飯田譲治さん、ゾマホンさんらが予定されているほか、国生さゆりさんもシークレットゲストとして出演するそうです。

そして、国生さゆりさんが21年ぶりに「バレンタインキッス2007」としてセルフカバーし、リメイクし、着ウタなどでネット配信される予定だそうです。そして楽曲は劇中でも使われる予定とのことです。

舞台の詳細につきましては劇団Puresのオフィシャルサイト(http://homepage2.nifty.com/pures/)にてご確認ください(「バレンタイン☆キッス」が流れますのでお仕事中の方はお気をつけください)。公演は2月13日までです。(撮影・取材 岡田)

山崎真実 画像 山崎真実 画像

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.