サイトトップへ

更新情報

検索する

DVD『森下みう』『仲村悠里』発売記念イベント


  Last Updated: 2008/02/24
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

グラビアアイドル森下悠里さんと仲村みうさんが競演したDVD『森下みう』と『仲村悠里』が発売され、その記念イベントが行われました。イベントに参加したのは森下悠里さん。(2007年12月24日 ラムタラMEDIA WORLD AKIBA)

森下悠里 画像森下悠里 画像
森下悠里プロフィール 1985年1月30日生まれ、160cm B90 W55 H90、血液型A型

――これはどんなDVDなんでしょうか。
「名字が先に来ているほうが、2人とその子のピンとなります。『森下みう』だとみうみうと2人のシーンと、悠里のピンとなります。で、2人で映ってるシーンがあるんですけど、シーンごとに微妙に違うので両方見てもらいたいです。ニューカレドニアに1週間行ってたので、1週間ぶん内容もたっぷりのDVDです」
――自分の『森下みう』のほうは?
「湖で撮ってるシーンがあるんですけど、このシーンが2人で逃げてきて地球の果てにいる感じのシーンがあります。あと、崖で撮ってるシーンがあるんですけど、そのときにみうちゃんがバンパイヤになって、みたいなイメージのがあって、みうみうが私の首を噛んでて妖しい感じで密着度が高いシーンになってます。悠里は女の子とコラボしてDVDを出すのが初めてなので、第1弾が仲村みうちゃんとできてすごくうれしいです。あと海のシーンがあるんですけど、ヌメアからタクシーボートで45分ぐらい行ったところが、みんな写真でよく見る“天国にいちばん近い島”って感じのところなんですよ。そこは半端なくきれいですので見てもらいたいです」

――『仲村悠里』のほうは?
「このジャケットのシーンの撮影のときに大きな木が倒れてきたんですよ。その木が雷に当たったみたいで、あともうちょっとずれて撮影してたら木につぶされてたんです。それが怖かったエピソードです。こっちもタクシーボートで行ったところで撮ったんですけど、帰るときにスコールが降ってきて慌てて帰ったんですけど、船がひっくり返りそうになって、みうちゃんが泣いちゃってガタガタ震えちゃって、『大丈夫だよ』ってずっと言ってあげてたんですけど、本当は大丈夫じゃなかったかも(笑)。マネージャーも青い顔してボートから手を放しそうになってたのでやばかったですね」
――衣装がおしゃれなものが多いっていうか、センスがいいですね。
「スタイリストさんが2人ついて、何十着かの中から選んだ私たちにいちばん合う衣装でフィッティングにもすごく時間をかけたんで、水着もちょっと変わってるものとか、ドレスも着ました」
――下乳もいつもよりも出ているような(笑)。
「なんか、動いてるから上がってきてるんですよね」

森下悠里 画像森下悠里 画像2

――ところで『チョコミミ』(テレビ東京月曜17:30~)の収録はどこまで進んでるんでしょうか。
「ちょうど終わったところです」
――増山加弥乃ちゃんはかわいかったですか?
「かわいいです。加弥乃ちゃんのことをライバル視している役なんです。ちょっといじわるな先生役で、原作にはないんですけど、ミミちゃん(増山加弥乃さん)のことをずっと怒ってるんですよ」

次は2008年1月27日のDVD『誘惑』『受諾』発売イベントレポートまでいましばらくお待ちください。(撮影・取材 岡田)

cover 仲村みう×森下悠里
Idol Factory
4,001円(税込)
DVD
2007年12月24日
cover 森下みう&仲村悠里
Idol Factory
4,001円(税込)
DVD
2007年12月24日
・Amazonで森下悠里をサーチ

●関連記事

●本サイトに掲載されている森下悠里イベントレポートは全部で36本です。

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.