サイトトップへ

更新情報

検索する

アクターズスクール広島発表会 2005 AUTUMN ACT


  Last Updated: 2005/10/22

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

2005年9月11日 広島県広島市・アステールプラザ大ホール

毎年、春、秋の2回行われる「アクターズスクール広島」恒例の発表会が、9月11日に開催されましたので取材に行ってきました。

Photo
フィナーレの模様

【プログラム紹介】

今回は、まずプログラムを一挙に紹介し、可能な限り、ステージの模様も写真でご覧いただきましょう。

No. 出場者・ユニット名(ユニットメンバー) 曲目
1 Independent Woman(浅利未来、蔵重友里恵、沈奈琵、住吉真理子、竹内志那、中牟田由衣、松見沙也加) Survivor
2 はいぱー☆まぢかる☆びぃぃむ(岡山みのり、住田花菜、谷野愛美、西脇彩華・松前吏紗) BON VOYAGE
3 Bクラス For the future
4 HerdayS(磯部美帆、澤井淳美、永田真帆、村本有里恵) キューティーハニー
5 Aクラス GAMBAらなくちゃね
6 KIDSクラス MILK
7 Fu&Yu(岡崎優羽、新倉史也) 今日より明日は
8 松前吏紗 ガンモ ドキ!!!
9 aerien equipage(樫野雄星、迫田健人、桝上景丞、矢野潤、矢野良、山口雄三) オリジナルダンス
10 Cクラス JOY
11 生搾り(赤澤那奈、浅利芽衣、小出ザジ、寺崎玲菜、川上智香、住吉真理子) オレンジ色のココロ
photo photo
上:(3)Bクラス 下:(11)生搾り (8)松前吏紗
12 松前香帆 青い鳥が逃げた
13 A・A(ダブルエー)(石井杏奈、中本愛) Give me up!
14 BOYクラス サンキュー!!
15 龍(ロン)(渕上里奈、沈奈琵、蔵重友里恵、竹内志那、西脇彩華、藤本麻衣) 遭難
16 澤井淳美 First Love
17 Aクラス MEGANE
photo
(13)A・A
photo
上:(14)BOYクラス、下:(17)Aクラス
18 ラッキーエンジェル(赤澤那奈、岸本麻結、寺崎玲菜) 恋のフーガ
19 Five☆Respect(川上智香、蔵重友里恵、住吉真理子、渕上里奈、松見沙也加) 爆裂コスプレ物語
20 しなもん(住田花菜、谷野愛美、松前吏紗) コーヒールンバ
21 S-EVE-N with RYO(沈奈琵、竹内志那、矢野良) WINDING ROAD
22 垂直直下式DDT Shall we パフォーマンス?
23 住田花菜 CLUB GIPANG
24 Bクラス 僕たちの行方
25 竹内志那(with 川竹真由、末永野々風、矢野未来、吉田亜衣奈) 人魚
photo Photo
photo
上:(18)ラッキーエンジェル
下:(20)しなもん
(25)竹内志那
26 Bad Boys(荒木翔太、井手口隼、友井大輔、弓掛玲遠) ブルドッグ
27 ラ・トモカーナ GET RIGHT
28 西木美沙 Tokyo
29 中原万貴 はなびら
30 Cクラス GAME
31 BOYクラス シアワセナラテヲタタコウ
32 専科 WANT ME,WANT ME
33 専科(川上智香、蔵重友里恵、渕上里奈) Don’t you wanna see me (oh) tonight?
34 専科 K.G.D.S
35 全員 NEW HORIZON(スクールの歌)
Photo Photo
Photo
(29)中原万貴 上:(30) Cクラス、下:(34)専科

【これから開催してほしい企画】

取材を始めて丸2年、発表会のステージを通じて、生徒、関係者の皆さんの歌・ダンスに賭ける思いを目の当たりにした一方、芸能スクールとして「こんな企画を開催、企画に参加してみてはどうだろう」と感じた部分もありますので、2点ばかりコメントしてみたいと思います。

(1)ソロボーカル主体の発表会(ボーカルライブ)の開催

業界関係者は、日頃から、ボーカルライブのような「オーディション」形式の発表会を要望しています。

1人ずつ歌を歌う形式は、時間、手間が非常にかかるものですが、個人が必ず主役に立つ場を持てることで、新たな目標が生まれ、生徒、親御さんが、スクールでレッスンを続けることの意味を再認識できるのではないかと考えています。

(2)選抜ユニットによる他地区でのライブ参加

今年メジャーデビューを果たした「Perfume」は、スクール在籍時代から地元の熱心なファンに支えられ、首都圏のライブでも多くのファンを集めるに至っています。最近では、デビュー前のアイドル系、ダンス系ユニットを地方から集めて開催されるライブが増えていますので、そうしたライブに積極的に参加し、他地区との交流を深めることによって、スクールの知名度が一層アップするものと思います。

地元での発表会、イベントのステージはもちろん、さらにいろいろな形で、外部の人に生徒の実力を観てもらうチャンスを作り、今までにない「才能」が発掘されることを期待したいところです。

最後に、終演後のスクール生の元気な姿をお見せして締めといきましょう。(撮影・取材 KEN)

Photo Photo Photo
松前香帆(左)&松前吏紗(右)
(姉妹のツーショットは本邦初です)
中原万貴 岡山みのり

Photo
S-EVE-N with RYO(左から沈奈琵、矢野良、竹内志那)

●関連サイト

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

▲ この記事の先頭へ