サイトトップへ

更新情報

検索する

AKB48 SKE48 2012年新成人メンバー記念撮影会


  Last Updated: 2012/01/09
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

2012年に成人の日も成人式を迎えるAKB48、SKE48メンバーが神田明神で成人式のご祈祷とメディア向け撮影会を行いました。(2011年1月9日 神田明神)

今回の参加メンバーはAKB48から板野友美、大家志津香、河西智美、柏木由紀、北原里英、小林香菜、鈴木まりや、高城亜樹、高橋みなみ、仲川遥香、仲谷明香、野中美郷、前田敦子、増田有華、米沢瑠美、SKE48から須田亜香里、高柳明音、平松可奈子、松井玲奈の19名(※SKE48の桑原みずきさんも新成人ですが今回は非参加)

本記事の写真は1月15日までの期間限定公開です。ご了承ください。

AKB48
この写真ではメンバーの姿をほとんど確認できませんが、神殿でご祈祷を受けているところです。

AKB48
社殿前でフォトセッション。
後列左より鈴木まりや、小林香菜、仲谷明香、増田有華、野中美郷、米沢瑠美
中列左より大家志津香、仲川遥香、北原里英、高城亜樹、高柳明音、須田亜香里、平松可奈子
前列左より河西智美、柏木由紀、前田敦子、高橋みなみ、板野友美、松井玲奈

AKB48

明神会館の中でフォトセッションと囲み会見が行われました。

――新成人を迎えた感想、今年の抱負、20歳になってやってみたいことを教えてください。(前列左側から右側へ、中列右側から左へ、後列左から右の順)
河西智美「成人式を迎えるのは遠い話だと思っていたのに、あっという間に成人式なんだなと思って、朝、みんなで準備していてみんなの晴れ姿を見て自分で勝手に感動してました。今年の抱負は、成人を迎えるということで立場をしっかりわきまえて大人になってくださいと神殿で言われたので頑張ります。やってみたいことは地元の友達と集まってお酒を飲んでみたいです」

柏木由紀「私は鹿児島県出身で、てっきり自分は鹿児島でなんとなく迎えるだろうなと思っていたのが、こうやって成人を迎えるメンバーと一緒に式に出られたのをすごくうれしく思います。抱負は、成人としての自覚を持って、まわりに気配りのできる大人になりたいと思います。今年は歌やダンスのスキルアップだったり、音楽の勉強も時間があったらしたいと思います。『鹿児島出身だからお酒飲めるんじゃない?』って言われるんですけど、父も母もあまり飲めなくて私も全然飲んでないので試してみたいなとは思います」

前田敦子「今日はみんなで朝3時半ぐらいから集まって準備をしていたんですけど、大人の女性になる大事な日だと思ってすごく身が引き締まりました。今年の抱負はAKB全体としてはどこまでもレベルを維持していかなければいけないと思うので、歌とダンスを頑張っていかなければいけないと思います。やってみたいことは20歳じゃなくてもできるんですけど、車の運転をしたいです。AKBのメンバーではまだ一人もいないので、免許を取りに通いたいです」
高橋みなみ「でも一番最初に取ったら送り迎えしないと」
前田敦子「大型免許じゃないと(笑)」

高橋みなみ「1991年代は多いとは思っていたんですけど、20歳がハタチいるっていう、20人いたというのがすごく驚いていますし、20歳が20人いたという意味です……AKBに入ったのが14歳だったので、そこから6年経ったというのは時の流れをすごく感じています。2012年はもっと前に進みたいというか、去年すばらしい年だったので欲が出ているというか、もっとみんなと一緒ならいけると思うので、高みを目指して頑張りたいと思います。20歳になってやりたいことはあっちゃんも言ってましたけど免許は取りたいです。まあ3番目ぐらいでいいです。あとは料理です。最近トライにきているので……ちなみに得意料理は肉じゃがです」(メンバー『えー?』)
柏木由紀「私も得意料理が増えてきているので……ベッコウアメ」

板野友美「ちょっと大和撫子な大人な雰囲気を見せられればいいと思って正統派な着物を用意してもらってすごく楽しみな1日です。今年の抱負は去年すごくいい年だったので、さらに上回れる年にしたいのと、AKB48として全国にライブとかできたらいいなと思います。やってみたいことは旅行してみたいのと貯金したいです。額は決まってないですけど親孝行したいです」

松井玲奈「ファンの方から大人になったねと言っていただけるようになったので、20歳の自覚をしっかり持っていかなくちゃいけないのかなっていうのを改めて感じることができました。去年は本当にたくさんのことに挑戦させていただけてAKB48さんと一緒にレコード大賞も出演させていただいたので、SKE48としてもファンの方と一緒に喜べるような出来事がたくさん増える年にしたいと思っています。やってみたいことは富士山に登れたらなと思います」

AKB48
AKB48のメンバーで記念撮影

平松可奈子「素敵な晴れ着を着させていただいて、お父さんとお母さんにお手紙を書いたんですけど、まだ渡してないので帰ったら渡したいと思います。SKE48はまだ1人1人の名前をちゃんと覚えてもらっていないと思うので、今年は一人一人の名前を全国のみなさんに覚えてもらえたらいいなと思います。私はまだショートカットにしたことがないので、20歳の節目に髪を切ろうかな~と迷っています」

須田亜香里「こうして振り袖を着させていただくときって、帯をきゅっと締めてもらうときにちゃんと2本の足で立ってないとよろけちゃったりするんですが、これは振り袖を着ているときだけじゃなくて普段生活している中でも言えることだと思うので、これからも2本の足でまっすぐ立って軸をしっかりつくりたいなと思いました。今年の抱負は、私はやってみたいことを携帯で自分の顔をぱしゃって撮るのが好きで得意なんですよ。今年は20歳になったということで、自撮り写真集を出せたらいいなと思います」

高柳明音「私はSKE48の20歳として参加させていただいているんですけど、AKB48さんの同じ年の先輩方とここにいられるというのは幸せでありがたいことだとあらためて思いました。実はこのあと名古屋に帰って公演があるので、素敵な日に公演にも出させていただけるので1日を存分に楽しんでいきたいと思いました。抱負としては20歳になってファンの方には『そのままの明音ちゃんでいてほしい』って言ってくれているので、焦らずに恥じない大人になっていきたいと思うのと、あらためて親孝行をできたらなと思っています」

高城亜樹「みんなすごく色とりどりで個性があらわれていて、同じ20歳でもいろんな人間性を感じることができた気がして良かったです。今の私の趣味が犬と遊ぶことと、料理をすることで、20歳としてあまり似合わない趣味のような気がして、もう少し大人っぽい趣味をしてみたいです。たとえば……」
高橋みなみ「ソロバン?」
高城亜樹「違う(笑)、映画鑑賞とか、ミュージカル見に行ったりとか、インテリアに凝ってみたいと思っています」

北原里英「今日は神様に挨拶させていただき、しっかりとした神儀に参加させてもらいました。抱負は人見知りをなくすことで、久しぶりに地元のみんなに会いたいです」

仲川遥香「今日は振り袖をとても楽しみにしていて、こういう素敵な着物を用意してくださった方にも感謝しなきゃいけないので、今年はたくさんの人に感謝をしながら活動したいなと思いました。抱負はこの中でも子供っぽいと言われるので20歳になったので大人っぽくなりたいと思います。やりたいことは意外と大人な面もあるんですけど、料理もできるので、そういう面をファンのみなさんに伝えられるように頑張りたいと思います」

大家志津香「今日は朝からこんなたくさんの方たちに集まっていただいてありがとうございます。ファンの方もスーツを着込んで親のように見守ってくださって愛されてすごく幸せだなと思うのと、何よりも振り袖を準備してくださって、親が『振り袖代が浮いた』と『親孝行だ』と言っていたので本当に良かったと思います。やりたいことは鍾乳洞に行きたいです。抱負は、ソロデビューですね。指原莉乃ちゃんがソロデビューが決まったのでソロデビューしようかなと」
――実現できそうですか?
大家志津香「そうですね」
高橋みなみ「所属は?」
大家志津香「やっぱりavexで……よろしくお願いします」

SKE48SKE48の新成人メンバーで記念撮影

鈴木まりや「ふつうの女の子じゃできない経験をさせていただいて、本当に幸せです。AKB48としては去年から海外公演が始まったりして、海外での活動も始まったので英語をたくさんしゃべれるように英検3級の本を買ったので今年は英検3級を取れるようにと、去年はホラー映画で主演させていただいたので、今年も出たいのと、鈴木まりやという存在を一人でも多くの人に知っていただけるように頑張りたいと思います」

小林香菜「私もAKBに入って6年経つので、まわりのメンバーを見てるともっともっと自分がステップアップしていかなければいけないなという、緊張感とこの神社で成人式を行えた喜びを感じました。抱負は今年も回りのメンバーには子供っぽいと言われるんですけど、でも自分なりにはセクシーでいけてるんじゃないかと思うので、とも~みちゃんには負けないつもりで頑張ります」

仲谷明香「私実は一昨日から胃腸炎でここに来られるかどうか不安だったんですけど、なんとか無事に来られて良かったです。抱負は生活面で20歳になったので自立することと、お仕事面ではもっと活動的にいろいろ動いていきたいのと、夢が声優なので声優のお仕事と、経験として舞台もやっていきたいと思います。やりたいことは20歳のメンバーでお酒で乾杯したいです」

増田有華「14歳のときに(東京に)出てきてそれから6年経って、客観的に見てみんなすごく成長したなとお母さん気分になったんですけけど、立ち振る舞いが極妻みたいになってるって言われて、そのぐらい成長したのかと思い、みんなと成長していけたらなと思いました。抱負は10代は歌手を目指してと言っていたんですが、AKB48の活動を通して女優業を舞台、ドラマ、映画で出ていきたいと思うのと、スカイダイビングがしたいです」

野中美郷「ここにAKB48のメンバーとしていられることが幸せだと思っていて、4月に20歳になって実感がない部分があったんですけど、こうして成人式をしていただいてあらたに実感できるような気がしました。抱負は自分に自信がない部分がたくさんあるので、自信を持てる大人になりたいことと、今年やりたいことはバッティングセンターに行きたいことです」

米沢瑠美「5年前にはこうして20歳の成人式を迎えられるとは思っていなかったのでまずそこにすごくびっくりしているのと、20歳になったものの実感がわかなくて、これでやっと20歳になった気がします。抱負は今までの人生で一番成長のできる1年にしたいと思っていて、そのため1年365日過ごすと楽しいことつらいことうれしいこともたくさんあると思うんですけど、すぐに忘れちゃうんですよ。なのでそれを忘れないように毎日日記をつけたいなと思います」

――最近、大人だなと感じるときはどんなときですか?
前田敦子「ブログにお酒のことを書けるようになったときですかね」
――どんなお酒を飲んでみたいですか?
大家志津香「ハブ酒」
高橋みなみ「なんでそっちのほう?(笑)」
――今日みなさんの中で一番きれいに着飾っているのは誰だと思いますか?
仲川遥香「はるごんです」
高橋みなみ「自分で言ってま~す。貫禄なら増田有華です」
――高橋みなみさんはピンク色でいつもとは印象が違うようですけど。
高橋みなみ「私ですか? 七五三て言われるんですけど(笑)。自分ではめっちゃ似合ってると思っているんですけど」
前田敦子「七五三にしか見えない」
高橋みなみ「千歳飴といわれるのでもっと大人の女性に見られるように頑張りたいと思います」
――秋元さんは何かおっしゃってました?
松井玲奈「朝、Googleプラスに新成人おめでとうって書いてありました」
米沢瑠美「心に響くコメントがあったんですけど、コメントしようとしたらもう500になってました」
高橋みなみ「私たちも秋元さんに一斉に写真を送り付けたいと思います」

――それでは最後に高橋みなみさんからみなさんにご挨拶を。
高橋みなみ「私たち1991年生まれ、今年成人式を迎えて晴れて大人の女性になりました。こうしてたくさんの方に見守られながら2012年ももっともっと飛躍できるように頑張っていきたいと思いますので、どうぞこれからも応援よろしくお願いいたします。今日はありがとうございました」

2012年はAKB48をはじめとした48グループにどんなことが起きるのでしょうか。今年も飛躍の1年になると良いですね。(撮影・取材 岡田)

前田敦子、高橋みなみ
前田敦子、高橋みなみ

cover
キングレコード
1,600円(税込)
CD+DVD
2012年2月15日
cover
キングレコード
1,600円(税込)
CD+DVD
2012年2月15日
cover
avex
1,600円(税込)
CD+DVD
2012年1月25日
cover AKB48 よっしゃぁ~行くぞぉ~!in 西武ドーム スペシャルBOX [DVD]
avex
18,900円(税込)
DVD
2011年12月28日

・AmazonでAKB48のCDをサーチ
・AmazonでAKB48のDVDをサーチ
・AmazonでAKB48の写真集、書籍をサーチ

●関連記事

AKB48関連コラム

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.