サイトトップへ

更新情報

検索する

第3回AKB48紅白対抗歌合戦(2013年)セットリスト&フォト(2)


  Last Updated: 2013/12/29
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

「第3回AKB48紅白対抗歌合戦」の取材レポートをオフィシャルフォトとともにお届けしています。(2013年12月17日 TOKYO DOME CITY HALL)

・第3回AKB48紅白対抗歌合戦(2013年)セットリスト&フォト(1)の続きです。

★対決9 「初めてのジェリービーンズ」(白)vs. 「君の名は希望」(紅)

初めてのジェリービーンズ
「初めてのジェリービーンズ」(左より横山由依、島崎遥香、大和田南那)
客席後方から飴をお客さんに配りながらステージに登場。大和田さんがセンターポジションでした。

初めてのジェリービーンズ
曲も衣装もテクノ風(MCではきゃりーぱみゅぱみゅさん風と言ってました)にアレンジ。

君の名は希望
「君の名は希望」(ピアノ:生田絵梨花 from 乃木坂46、ヴォーカル:渡辺麻友)
ピアノが生田さんとわかったときの歓声、そして渡辺麻友さんが歌いだしたときの歓声、いずれもすごかったです。

生田絵梨花
生田絵梨花

生田絵梨花、渡辺麻友
歌い終えたMCが終わり立ち去るときにも客席から「いくちゃ~ん」という声援が。

―― 先攻後攻交代 ――

★対決10 「ハート・エレキ」(紅)vs. 「12月31日」(白)

ハート・エレキ
「ハート・エレキ」(松井珠理奈)
ドラム:菊地英二(THE YELLOW MONKEY)、ベース:恩田快人(JUDY AND MARY)、ギター:野村義男、手島いさむ(ユニコーン)、オルガン:岡田徹(ムーンライダーズ)、コーラス:大滝裕子(AMAZONZ)、安奈陽子

12月31日
「12月31日」(山本彩)
市川美織さんが感動して泣いてました。

★対決11 「サシハラブ!」(紅)vs. 「無人駅」(白)

サシハラブ!
「サシハラブ!」(指原莉乃)
松村香織さんのためにプロデュース・作詞した「マツムラブ!」の替え歌。

サシハラブ
途中から各劇場支配人も登場。バックダンサーとして指原さんを盛り上げます。支配人の衣装もAKB新聞のようです。

無人駅
「無人駅」(松井玲奈)花柳社中の方たちと。
前半、ひな壇でずっと落ち着かない様子だったのは、この歌のために緊張していたのかもしれません。

ゲスト:大久保佳代子さん登場

★対決12 「深呼吸」(紅)vs. 「渚のCHERRY」(白)

深呼吸
「深呼吸」(高橋みなみ、OJS48)
最初、OJS48が登場し、なかやん(中谷満男さん)が歌い出し、なかやんの背中からたかみなが現れて曲を続けて歌いました。


高橋みなみ

渚のCHERRY
「渚のCHERRY」(左から矢倉楓子、大島優子、木崎ゆりあ、岩立沙穂)

渚のCHERRY
曲の途中からアリーナ通路を歩き、最後には審査員席にたどりつき、よしりん先生(小林よしのり審査員)のところに。

―― 対決終了。審査タイム ――

★「選んでレインボー」(てんとうむChu!)

てんとうむChu!
左より渋谷凪咲、西野未姫、田島芽瑠、小嶋真子、朝長美桜、岡田奈々、北川綾巴

★「カモネギックス」(NMB48)

NMB48
市川美織、小笠原茉由、門脇佳奈子、小谷里歩、上西恵、白間美瑠、山本彩、吉田朱里、渡辺美優紀、高野祐衣、谷川愛梨、山田菜々、矢倉楓子、與儀ケイラ、加藤夕夏、薮下柊

★「賛成カワイイ!」(SKE48)

SKE48
大矢真那、石田安奈、木崎ゆりあ、松井珠理奈、中西優香、大場美奈、柴田阿弥、須田亜香里、高柳明音、古川愛李、東李苑、梅本まどか、木本花音、古畑奈和、松井玲奈、北川綾巴

★「メロンジュース」(HKT48)

メロンジュース
穴井千尋、多田愛佳、兒玉遥、指原莉乃、松岡菜摘、宮脇咲良、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、秋吉優花、岡田栞奈、岡本尚子、田島芽瑠、谷真理佳、朝長美桜、渕上舞

HKT48

★「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」

AKB48
松井珠理奈、平田梨奈、大場美奈、阿部マリア、名取稚菜、田野優花、菊地あやか、大家志津香、北原里英、藤江れいな、土保瑞希、佐々木優佳里、古畑奈和、湯本亜美、高橋朱里(上枝恵美加アンダー)、大島涼花(鵜野みずきアンダー)

★「ヘビーローテーション」

ヘビーローテーション
渡辺麻友、大島優子
本日の出演者全員によるパフォーマンスです。

AKB48

審査結果発表

審査結果発表
渡辺麻友、高橋みなみ、横山由依


キャプテンは相手チームの健闘をたたえて相手の組に1票を投じました。

映画館1票、会場2票、キャプテン2票、審査員6票の計11票。

Photo
紅組3票、白組8票で、白組の優勝です。

Photo
優勝旗を持つ横山由依

横山由依「白組全員で勝ち取った勝利だと思います。うれしい!」
渡辺麻友「今日まで練習を重ねて頑張りました。みなさんのおかげで素敵な1日を過ごせました」
田中将大「勝負事なので勝ち負けはつきものですが、すばらしいパフォーマンスを見せていただきました」
高橋みなみ「今年は5大ドームとかグループが前に進んでいく一方で見送らなきゃいけない年でした。一方で若いメンバーたちの成長も見ることができました。卒業した人の穴を埋めるのでもなく、代わりでもありません。AKB48グループ全体で来年も突き進んでいきたいです」

と、ここまできたときにスクリーンに「緊急告知」の文字が。日付順にまとめます。

2014年3月29日(土) AKB48単独コンサート(国立競技場)
3月30日(日) AKB48グループ総出演コンサート(〃)
4月4日(金) SKE48単独コンサート(さいたまスーパーアリーナ)
4月5日(土)昼 HKT48単独コンサート(〃)
 〃 (土)夜 NMB48単独コンサート(〃)
4月6日(日) リクエストアワーセットリストベスト100(〃)

NMB48は大阪城ホール、SKE48は単独でナゴヤドーム、HKT48は九州ツアーが発表されていただけにAKB48のメンバーにとってはとても意味のある発表だったようで、総監督の高橋みなみさんも泣きながら今の心境を話していました。

高橋みなみ「正直、ずっと単独でやりたかったんです。なぜAKB48だけはなかなかできないのかなと思っていました。ファンの方に長くお待たせしましてすみません。素直に言わせてください。めっちゃうれしいです!」

★「恋するフォーチュンクッキー」

AKB48
21時になったので、16歳以上のメンバー全員で。

影アナ:高橋みなみ

このようにして2013年のAKB48グループのホールイベントは終了しました。(写真提供:AKS、記事:岡田)

cover 次の足跡 Type A 初回限定盤(特典なし)
キングレコード
3,570円(税込)
CD+DVD
2014年1月22日
cover 次の足跡 Type A 通常盤(特典なし)
キングレコード
2,835円(税込)
CD
2014年1月22日
cover 次の足跡Type B (特典なし)
キングレコード
2,835円(税込)
CD
2014年1月22日
cover FLASHスペシャル 2014 新年号
光文社
600円(税込)
2013年12月27日

・AmazonでAKB48のCDをサーチ
・AmazonでAKB48のDVDをサーチ
・AmazonでAKB48の写真集、書籍をサーチ

●関連記事

AKB48関連コラム

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.