サイトトップへ

更新情報

検索する

「首都神話」マスコミ先行プレビューにAKB48(板野友美、河西智美)がサプライズゲスト


  Last Updated: 2008/04/30
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

ウソのような本当の噂、本当のようなウソの噂、都市伝説よりも身近な未確認噂話を新説として4人のプレゼンターが語るトークライブ「首都神話」が過去4回行われました。今回、この「首都神話」の次回トークライブの告知を兼ね、マスコミ関係者を招待した「首都神話」ベストセレクション・トークライブが行われました。(2008年4月21日 ニッポン放送イマジンスタジオ)

4人のプレゼンターはタムケン(放送作家)、島田秀平(「号泣」)、すぎ(「インスタントジョンソン」)、長浜之人(キャン×キャン)で、彼らにより、今までの「首都神話」で披露されたトークの中から選りすぐりの“首都神話”を披露しました。

そしてサプライズゲストとして、AKB48から板野友美さんと河西智美さんも壇上に上がり、トークライブに参加しました。

Photo
プレゼンターとAKB48の2人(左:板野友美、右:河西智美)
プレゼンター左よりタムケン、すぎ、長浜之人、島田秀平

この日披露された“首都神話”は「アイドルのDVD」「AKB48の由来」「SMAPの由来」「世に出る事のないB'zの名曲」「沖縄が地下鉄を作らないわけ」「ipodの幻の表記」「免許証に隠された個人情報」「ウルトラマンと琉球の関係」「未来から来たタイムトラベラー『ジョン・タイター』」などなど。

Photo
「エンタの神様」「草野☆キッド」などの放送作家をしているタムケンさんがMONDO21の「メイドお騒がせします」の作家をしているせいもあって、疋田紗也さん、水沢彩さん、永瀬麻帆さんらも見に来ていました。

次回のトークライブは2008年5月16日(金)シネマート新宿にてプレゼンター4人とゲストに猫ひろしさんを招いて行われます。詳しくはオフィシャルサイトでご確認を。チケットぴあで前売り中です。

板野友美、河西智美
終始笑いが絶えないAKB48の2人

また、「首都神話」のDVDも企画中で、その話を聞く「リアクター」としてAKB48の板野友美さん、大島麻衣さん、河西智美さんが出演する予定だそうです。そして、動画配信(Yahoo! 動画にて)、単行本のリリースなど、すでに決まっているものからさらにさまざまな新しい企画の展開もあるそうです。興味を持った方はまずはトークライブに足を運んでみてはいかがでしょう。

AKB48の命名の由来はファンが想像するようなことだけでなく、多少のトリビア的なことも含まれていました。ネタバレしないように言われてるので、リリースされたものでお確かめになってみてください。(撮影・取材 岡田)

Photo
Photo

・AmazonでAKB48のCDをサーチ
・AmazonでAKB48のDVDをサーチ
・AmazonでAKB48の写真集、書籍をサーチ

●関連記事

AKB48関連コラム

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.