サイトトップへ

更新情報

検索する

AKB48が「コスモ アースコンシャス アクト クリーン・キャンペーン」に参加


  Last Updated: 2008/10/27
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

地球環境の保護と保全のためによびかけていく活動「コスモ アースコンシャス アクト」(TOKYO FM、JFN加盟38局、コスモ石油)の一環として、渋谷C.C.Lemonホール前広場を拠点として、渋谷・原宿エリアにおいて清掃活動(クリーン・キャンペーン)が行われ、RAG FAIRとAKB48(大島麻衣、小野恵令奈、北原里英)がトーク&ライブイベントを行いました。(2008年10月25日 渋谷C.C.Lemonホール前広場)

集合写真
清掃活動の成果として参加者からゴミを受け取ったLAG FAIRとAKB48

イベントに先立ちメディア向けにフォトセッションと囲み取材が行われましたのでその様子をお届けします。

Photo

一般参加者と渋谷、原宿での清掃活動に参加し、活動を締めくくる形でゴミを受け取ったRAG FAIRとAKB48。まずは感想についての質問から。
大島麻衣「最初、意外にゴミが少ないと思ったんですけど、掘ってみたらたくさん出てきたので、ゴミ捨てしないでほしいと思いました」
――どんなものが出てきました?
大島麻衣「缶とか、くしゃくしゃになった紙とか、落し物的なバックみたいなのが植え込みから出てきました」
――去年に続いての参加でしたけど。
土屋礼央(RAG FAIR)「驚いたのは、去年は燃えなかった(ゴミ)なんですけど、今年は燃えるゴミですと言われたのが変わってました。処理能力が上がって燃やすエネルギーで発電していると聞いて、いろんなことが進化してるんだなと」
――ふだん気をつけていることはありますか?
大島麻衣「分別する地域に住んでるので分別をしています」
――久々の体操服なんじゃないですか?
大島麻衣「大島は久々ですね。体操着、ちっちゃかったです。今の子はだぼだぼ着るみたいですけど」

大島麻衣 画像小野恵令奈 画像
大島麻衣、小野恵令奈

北原里英 画像
北原里英

――最後にひとことお願いします。
大島麻衣「これからも積極的にゴミ拾いしたいと思いました」
小野恵令奈「見て見ぬふりをしたりしていたので、なるべくゴミを拾うように心がけてきれいにしていきたいと思いました」
北原里英「ゴミ拾いは久しぶりだったんですけど、ゴミを拾うことが楽しいと今日は思えたので、来年も参加したいなと思いました」
土屋礼央(RAG FAIR)「去年よりゴミの数が減ったと思いました」

大島麻衣ちゃん、意味がわかりづらい回答が多いので適当に省略しました(苦笑)。タバコのポイ捨てが多いのが気になったという声が多かったので、喫煙者の方は気をつけてください。その後のトーク&ライブの様子はスケジュールの関係で取材できなかったのですが、2008年11月3日(月)19:00~19:55の特番『コスモ アースコンシャスアクト クリーン・キャンペーンin東京』(TOKYO FM)で紹介される予定です。(撮影・取材 岡田)

cover 大声ダイヤモンド(DVD付)
キングレコード
1,600円(税込)
CD+DVD
2008年10月22日
・AmazonでAKB48をサーチ
・AmazonでRAG FAIRをサーチ

●関連記事

AKB48関連コラム

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.