サイトトップへ

更新情報

検索する

AKB48『AKB104 選抜メンバー組閣祭り』(武道館公演)記者会見


  Last Updated: 2009/08/25
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2014 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

2005年12月8日に秋葉原の劇場で始まったアイドルプロジェクト、AKB48がついに日本武道館で単独公演を行うまでになりました。公演向けマスコミ向けミニライブと記者会見の様子をお伝えします。(2009年8月22日 日本武道館)

8月26日発売の『言い訳Maybe』を選抜メンバー21人が披露しました。(倉持明日香、多田愛佳がインフルエンザで欠席のため仁藤萌乃、片山陽加が参加)

AKB48『言い訳Maybe』
AKB48「言い訳Maybe」
AKB48「言い訳Maybe」
AKB48「言い訳Maybe」
AKB48「言い訳Maybe」

歌の披露ののち、武道館の玄関で会見が行われました。

秋元康総合プロデューサー「AKB48、武道館に進むことができました。ありがとうございます。まだまだ進化の途中ですが、ファンの輪が全国的に広がってきたなと。これからまた次のステージに向かって頑張っていきたいと思います」

記者会見の様子

前田敦子「今日はお暑い中お集まりいただきありがとうございます。日本武道館という場所に立てるのは私たちにとって夢のまた夢だった話なので、今日ここまで来れたのはファンのみなさんのおかげ、そして一緒に頑張ってきてくれたスタッフさん、そしてメンバーみんなのおかげだと思っています。ファンのみなさんに私たちのパワーを見せていけるようにみんなで力を合わせて頑張っていきたいと思います。これからもAKB48をよろしくお願いします」
――とうとう武道館という場所にたどり着きましたけども、今日、明日とありますがいかがですか。
前田敦子「実感がまだわかないですけど、今日始めてリハーサルで舞台に立ったんですけど、本当に今まで以上に大きいステージなので、頑張りたいと思います」
――今までいろんな方がライブをやられていた場所で自分たちがやるというのはどんな気持ちですか。
大島優子「なんかアーチストの一員になれたのかなっていう実感がちょっとずつできはじめました」
――何人か体調不良で欠席というお話ですが、ここにいるみなさんは大丈夫でしょうか。
高橋みなみ「今いるメンバーは本当に元気100倍です。ウイルスを吹き飛ばすぐらい頑張っていきたいと思います」

前田敦子大島優子
前田敦子、大島優子

――海外公演にいらっしゃった方もいますが、AKBはどこまで突っ走る感じで行くんでしょか。
秋元才加「パリのJAPAN EXPOに参加させていただいて、私たちの思っている以上に海外の方もAKB48を愛してくださることを知ったので、日本ももちろん、海外でも『会いにいけるアイドル』としてたくさんの方に愛されるアイドルを目指してさらに突っ走って頑張っていきたいと思います」
――大きな目標はありますか?
大島優子「やっぱり東京ドームです」
秋元才加「劇場とは違った、広い会場ならではのパフォーマンスができたらいいなと」
――今回のライブのいちばんの見どころはどこでしょう。
高橋みなみ「AKB48は人数がたくさんいるので、そのパワーを出していけたらいいなと思います。人数が多いから好きな子を探せないじゃなくて、一人一人が全力を出してAKB輝いているなと思っていただけるといいなと思います」
――見に来られないファンの方もたくさんいるのでメッセージをお願いします。
前田敦子「ここまで来れたのはファンのみなさんのおかげだと思っています。AKB48はここでは終わらずもっともっと頑張っていきたいと思いますので、どうぞ応援よろしくお願いします」

高橋みなみ秋元才加
高橋みなみ、秋元才加

渡辺麻友篠田麻里子
渡辺麻友、篠田麻里子

編集長岡田は1年前から決まっているどうしても抜けられない仕事のため会見に行くことはできませんでした。2005年のAKB48旗揚げ前日の公開リハ、そして旗揚げ初日を見ている媒体はスクランブルエッグだけですので、最古参(笑)媒体として本当は現場に行きたかったです。

会場の2階席から見たときの人の多さはやはり感動的でした。最初のホールコンサートで「よくここまで来れた」と感無量でしたが、武道館ではまだここが終着点ではないという気持ちになりました。(撮影:はぴ、記事:岡田)

『AKB104 選抜メンバー組閣祭り』セットリスト

※チーム曲の出演者詳細は省きます。

★8月22日(土)

M01「渚のCHERRY」(篠田、大堀、野呂、秋元)
M02「Blue Rose」(松井珠、高橋、小野、渡辺)
M03「雨の動物園」(前田、小嶋、宮崎、河西、峯岸、佐藤由、板野、柏木)
--MC--
M04「虫のバラード」(高橋)
M05「ハート型ウイルス」(大島優、宮澤、佐藤夏)
M06「君はペガサス」(松井玲、高井、矢神、森)
M07「ウィンブルドンへ連れていって」(小野、宮崎、藤江)
M08「となりのバナナ」(指原、仁藤)
M09「愛しきナターシャ」(秋元、佐藤夏、近野)
M10「エンドロール」(松井珠、板野、峯岸、桑原)
M11「ツンデレ!」(渡辺、浦野、中塚)
M12「残念少女」(前田、高城、北原)
M13「黒い天使」(柏木、片山、仲谷)
M14「口移しのチョコレート」(河西、大堀、野呂)
M15「わがままな流れ星」(篠田、小嶋)
M16「おしべとめしべと夜の蝶々」(大島麻衣、藤江)
M17「飛べないアゲハチョウ」(アンダーガールス)
--MC--
M18「Black boy」(SDN48)
--MC--
M19「強き者よ」(S)
M20「チャイムはLOVE SONG」(S)
M21「初日」(B)
M22「Two years later」(B)
M23「気になる転校生」(K)
M24「最終ベルが鳴る」(K)
M25「JK眠り姫」(A)
M26「青春の稲妻」(A)
--MC--
M27「ロマンス、イラネ」(『夕陽を見ているか』選抜以外のAKB)
M28「BINGO!」(AKB)
M29「大声ダイヤモンド」(AKB+S)
M30「10年桜」(AKB+S)
M31「涙サプライズ!」(AKB+S)
--ENCORE--
M32「言い訳Maybe」(選抜21名本文参照)
M33「会いたかった」(AKB、S、研)
--MC--
M34「ひこうき雲」(AKB、S、研)

★8月23日(日)昼公演

M01「AKB参上!」(AKB)
M02「10年桜」(AKB+S)
M03「大声ダイヤモンド」(AKB+S)
--MC--
M04「飛べないアゲハチョウ」(アンダーガールス)
M05「ウィンブルドンへ連れていって」(矢神、高井、森)
M06「First love」(小野)
M07「ナットウエンジェル」(板野、河西、宮崎)
M08「渚のCHERRY」(前田敦、岩佐、鈴木紫、前田亜)
M09「Blue Rose」(秋元、宮澤、大堀、柏木)
M10「パジャマドライブ」(渡辺、仲川、平嶋)
M11「エンドロール」(大島、梅田、野呂、松原)
M12「Bye Bye Bye」(高橋、小嶋、峯岸)
M13「真夏のクリスマスローズ」(篠田、中田、佐藤由、野中)
M14「ツンデレ!」(板野、佐藤亜、北原)
M15「MARIA」(河西、梅田、高橋)
--MC--
M16「てもでもの涙」(柏木、佐伯)
--MC--
M17「支え」(K、成瀬)
M18「メロスの道」(K+菊地、岩佐、松井咲、大家)
M19「Only Today」(A)
M20「RUN RUN RUN」(A)
M21「初日」(B)
M22「水夫は風に夢を見る」(B)
M23「強き者よ」(S※珠理奈休演)
--MC--
M24「手をつなぎながら」(S)
M25「ロマンス、イラネ」(『夕陽~』選抜除くAKB)
M26「僕の太陽」(AKB)
M27「Baby! Baby! Baby!」(AKB)
M28「BINGO!」(AKB)
--MC--
M29「涙サプライズ!」(AKB+S)
--ENCORE--
M30「言い訳Maybe」(選抜21名)
M31「会いたかった」(AKB、S、研)
M32「ひこうき雲」(AKB、S、研)
--MC--
M32「桜色の空の下で」(AKB、S、研)成瀬、佐伯、高井メイン

★8月23日(日)夜公演

M01「桜の花びらたち」(AKB)
M02「10年桜」(AKB+S)
M03「涙サプライズ!」(AKB+S)
--MC--
M04「強き者よ」(S※珠理奈休演)
M05「チャイムはLOVE SONG」(S)
M06「初日」(B)
M07「ワッショイB!」(B)
M08「花と散れ!」(K+菊地、岩佐、大家、鈴木ま)
M09「転がる石になれ」(K+菊地、岩佐、大家、鈴木ま)
M10「LOVE CHASE」(A)
M11「Dear my teacher」(A)
--MC--
M12「Glory days」(桑原、矢神、中西)
M13「ごめんね、ジュエル」(大島、宮澤、梅田、秋元)
M14「純愛のクレッシェンド」(高橋、小嶋、峯岸)
M15「黒い天使」(前田、高城、藤江)
M16「鏡の中のジャンヌ・ダルク」(指原、浦野、仲谷、田名部、米沢)
M17「Confession」(板野、篠田、秋元、佐藤亜)
M18「わがままな流れ星」(小林、小野)
M19「飛べないアゲハチョウ」(アンダーガールス)
--MC--
M20「スカート、ひらり」(総選挙1位~7位)
M21「制服が邪魔をする」(高橋、前田、小嶋、篠田、板野、峯岸、高城、柏木)
M22「軽蔑していた愛情」(M21+秋元、宮澤、小野、小林、大島、河西、佐藤夏、松原)
M23「BINGO!」(4期、5期)
M24「夕陽を見ているか?」(板野、小嶋、高橋、前田敦、峯岸、大島優、小野、河西、宮澤、渡辺)
M25「ロマンス、イラネ」(『夕陽~』選抜除くAKB)
M26「僕の太陽」(AKB)
M27「Baby! Baby! Baby!」(AKB)
--MC--
M28「大声ダイヤモンド」(AKB+S)
--ENCORE--
M29「言い訳Maybe」(選抜21名)
M30「会いたかった」(AKB、S、研)
--MC--
M31「ひこうき雲」(AKB、S、研)

★スケジュール告知

23日の夜公演で発表されたことは以下です。

●9月26・27日ニューヨークWebster Hallにてライブ
●10月5日カンヌ(フランス)ライブ
●10月30日~広井王子プロデュースミュージカル、「AKB Infinity」(AKB歌劇団)をGロッソで行う
●2010年1月21日(木)~24日(日) リクエストアワーセットリスト100開催決定

★新内閣発表

23日夜公演終演時にメンバーもいる前で劇場支配人の戸賀崎さんから突然新内閣の発表がありました。キャプテン制を敷くとのことで、チームA:高橋みなみ、チームK:秋元才加、チームB:柏木由紀、SDN48:野呂佳代がキャプテンとして読み上げられました。たぶんキャプテン以外は知らなかったものと思われます。新生A、K、Bのメンバーを読み上げ、最後には研究生のチーム入りも同時に発表されました。SDN48の野呂佳代、佐藤由加理、浦野一美、大堀恵はSDN48専属となります。

発表順の意味合いがわからないので元のチーム順、総選挙結果順、昇格順に並べておきます。この新体制で10月中に公演が行われることが発表されました。泣き崩れるメンバー、呆然とするメンバー、過呼吸で倒れそうになって楽屋に連れていかれるメンバーがいました。
【補足】元いたチームごとに並べたうえ、各チームごとに30位までは総選挙結果順に並べ、31位より下は順位がわからないので、メンバー入りした時期(研究生は加入時期) に並べたものです。発表順に載せるともう一度整理しないと一望できないので、便宜的に並べたにすぎません。

チームA チームK チームB
キャプテン
高橋みなみ(A)
キャプテン
秋元才加(K)
キャプテン
柏木由紀(B)
前田敦子(A)
篠田麻里子(A)
小嶋陽菜(A)
高城亜樹(A)
中田ちさと(A)
倉持明日香(K)
松原夏海(K)
多田愛佳(B)
指原莉乃(B)
片山陽加(B)
仲川遥香(B)
仲谷明香(B)
大家志津香(研)
前田亜美(研)
岩佐美咲(研)
鈴木まりや(研)
大島優子(K)
小野恵令奈(K)
宮澤佐江(K)
梅田彩佳(K)
板野友美(A)
峯岸みなみ(A)
藤江れいな(A)
米沢瑠美(B)
田名部生来(B)
仁藤萌乃(B)
小原春香(B)→SDN
中塚智実(B)
内田眞由美(研)
野中美郷(研)
松井咲子(研)
菊地あやか(研)
渡辺麻友(B)
平嶋夏海(B)
佐藤亜美菜(A)
北原里英(A)
宮崎美穂(A)
河西智美(K)
増田有華(K)
小林香菜(K)
佐藤夏希(K)
奥真奈美(K)
近野莉菜(K)
石田晴香(研)
小森美果(研)
佐藤すみれ(研)
鈴木紫帆里(研)→卒業

AKB104 選抜メンバー組閣祭り 内閣改造所見(スクランブルエッグ編集長のブログ)
「AKB104 選抜メンバー組閣祭り」人事異動所感(2) (スクランブルエッグ編集長のブログ)
※あくまで編集長の私見です。新編成の布陣にまだ気持ちが落ち着かない方はひとつの参考意見としてお読みください。

cover 言い訳Maybe
キングレコード
1,600円(税込)
CD+DVD
2009年8月26日
cover AKB48総選挙! 水着サプライズ発表
集英社
1,000円(税込)
ムック
2009年8月20日
cover 宮澤佐江ファースト写真集『彼女』(DVD付)
講談社
4,200円(税込)
DVD付き写真集
2009年8月21日
cover 最下層アイドル~あきらめなければ明日はある!~
講談社
1,470円(税込)
2009年8月25日
cover スコラ 2009年 10月号 [雑誌]
スコラマガジン社
890円(税込)
2009年8月25日
(表紙:宮崎美穂)
cover UP to boy (アップ トゥ ボーイ) 2009年 10月号
ワニブックス
1,200円(税込)
2009年8月22日

・AmazonでAKB48のCDをサーチ
・AmazonでAKB48のDVDをサーチ
・AmazonでAKB48の写真集、書籍をサーチ
・AmazonでSKE48をサーチ

●関連記事

AKB48関連コラム

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2014 Scramble-Egg Inc.

イベントチェック
・芸能ニュースheadline
・Amazonサーチ
・AKB48メンバーブログ更新情報

■おすすめワード[PR]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND