サイトトップへ

更新情報

検索する

AKB48『春のちょっとだけ全国ツアー』 in 東京厚生年金会館


  Last Updated: 2007/03/20
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

2005年12月に劇場デビューした秋元康氏総合プロデュースによるアイドルグループ「AKB48」が初の全国ツアー「AKB48 春のちょっとだけ全国ツアー ~まだまだだぜAKB48!~」を行うことになったので、東京のコンサートの様子を取材させていただきました。(2007年3月11日 東京厚生年金会館大ホール)

全国ツアーは東京、名古屋、福岡と終わって大阪の3月31日、4月1日を残すのみとなっています。曲目の詳細については大阪公演が終わるまでは控えさせていただきますので、お知りになりたい方はファンの方のブログなどを検索してご覧ください。(※2007/05/30曲目表追加)

本記事では3月11日(日)の夜の部を打ち上げの様子も含め、順に紹介していきます。

★遊園地を模したセットでスタート

AKB48ステージ写真

昼の部が終わるのが遅かったため、予定時間をかなりオーバーしてチームKの2ndステージの代表曲『Virgin Love』でコンサートはスタートしました。この日出演したメンバーは卒業予定の今井優さん、ケガで休養中の梅田彩佳さんを除く33人です。

AKB48 ステージの様子

全員の自己紹介のとき、この日21歳の誕生日を迎えた篠田麻里子さんに「ハッピーバースデイ」サプライズが。ちょっとうるっとした様子でした。

篠田麻里子さんにケーキが…

チームA、チームKの曲を交互に演じながらMCのあと、ユニット曲が10曲続きます。今回の曲編成はチームKの3rd StageとチームAの4th Stageの曲が中心で、どちらかというと入門者向けではなく、劇場でなかなか見られないAKB48ファン向けに現在の劇場の様子を見てもらおうという趣向のようでした。

AKB48 ステージの様子
チームA 4thステージ「ただいま恋愛中」オープニングの衣装です。

AKB48「MARIA」ステージの様子 AKB48「ほねほねワルツ」ステージの様子
「MARIA」
大堀恵、増田有華、河西智美
「ほねほねワルツ」
増山加弥乃、板野友美、小野恵令奈、奥真奈美

大島優子 星野みちる 帰郷
「泣きながら微笑んで」
大島優子
「ガンバレ」
星野みちる
「帰郷」
篠田麻里子、中西里菜、佐藤由加理

MCのコーナーで、チームAとチームKの違いについてのテーマになり、「チームAはメリーゴーランド、チームKはジェットコースター」と秋元才加さんが話していましたが、本サイトの松翁亭さんのコラムによく似たことが書いてあったことを思い出し、あとから読み返したところ、コラムでは「Aがジェットコースター、Kがメリーゴーランド」となっていました。・Online Column - パーティーが終わらない~AKB48にハマった翁のつぶやき~ 参照)

『Partyが始まるよ』公演での比較では確かに松翁亭さんがおっしゃるとおりだったのですが、『青春ガールズ』公演以降、その特徴が逆転しつつあるように感じました。

コンサートのクライマックスは『制服が邪魔をする』から始まって新しめの曲が編成され、アンコールになって初心者でも耳なじみの曲が連続して表れるといった構成でした。

AKB48 コンサートの様子
AKB48 コンサートの様子

★ハイタッチ大会

公演終了後、会場の状況によって「握手会」もしくは「ハイタッチ会」をして観客のみなさんは退出となります。この公演では「ハイタッチ」でした。チームAは上手側出口で、チームKは下手側出口で並び、観客の方々はどちらかの出口を選んでハイタッチをして退場という形式でした。

チームA ハイタッチの様子 チームK ハイタッチの様子
通路の方向の関係からチームAは左手で、チームKは右手でハイタッチをすることになります。宮澤佐江さんの元気のいい声がひときわ目立ちました。

☆セットリスト(追記)

M1 Virgin Love(全員)
M2 BINGO!(全員)
M3 誕生日の夜(全員)
M4 ただいま 恋愛中(チームA)
M5 気になる転校生(チームK)
M6 Only Today(チームA)
M7 脳内パラダイス(チームK)
M8 7時12分の初恋
M9 君はペガサス
M10 純愛のクレッシェンド
M11 MARIA

M12 Faint
M13 泣きながら微笑んで
M14 ガンバレ!
M15 ほねほねワルツ
M16 帰郷
M17 くるくるぱー
M18 制服が邪魔をする
M19 軽蔑していた愛情
M20 Mr. Kissman
M21 片思いの卒業式

E1 メドレー Dear my teacher
  LOVE CHESE(チームA)
  転がる石になれ(チームK)
  花と散れ!(チームK)
E2 AKB48
E3 桜の花びらたち
E4 スカート、ひらり
E5 会いたかった

★打ち上げ

会場で販売するTシャツを購入した方から抽選でコンサートの打ち上げに参加できるという企画で、当選された方30数名が打ち上げに参加しました。

秋元康さんのスピーチに続き、AKB48劇場で販売されていた「がちゃがちゃ」により当選したファンの方の代表スピーチ。夏まゆみさんの乾杯のあと、お楽しみの雑談タイム。

AKB48 打ち上げの様子 AKB48 打ち上げの様子
メンバーとファンが向かい合って一列に並びます。 ファンの方のスピーチ。

AKB48 打ち上げの様子(星野みちる) AKB48 打ち上げの様子(篠田麻里子)
雑談風景を撮るつもりがカメラに気づいて笑顔をふりまいてくれた星野みちるさん(左)と篠田麻里子さん(右)。
最初は遠慮がちだったファンの方たちも自然と好きなメンバーに近づき、雑談を交わすようになりました。ファンにとっては至福の時だったことでしょう。

Photo Photo Photo
左:ファンの方にお菓子をすすめる野呂佳代さん。
中:お菓子を手にしてご機嫌な佐藤夏希さん。
右:ファンの方との話に熱中している小嶋陽菜さん(左)と駒谷仁美さん。

増山加弥乃さんと早野薫さん AKB48打ち上げの様子
左:仲良くお話ししてたところをちょっと撮らせていただきました。(増山加弥乃さんと早野薫さん)
右:“お菓子のおじさん”(関係者の方)からの大量のお菓子の差し入れから大好きなお菓子を持って帰るメンバーたち。

最後はメンバーからファンの方へのお礼のあいさつのあと、お菓子の配布?があり、打ち上げが終了しました。

AKB48 打ち上げの様子
いつも応援してくださるファンのみなさんに深々とお礼をするAKB48のメンバー。この姿勢には頭が下がります。

ということで、まだ公演を見たことのない方や、打ち上げに参加できなかったファンのみなさんのために簡単にレポートをさせていただきました。

チームAの4th Stageには出演していない渡邊志穂さん、平嶋夏海さん、浦野一美さんはチームBメンバーとして新人たちと4月8日より新公演が始まることが発表されました。大阪公演は3月31日、4月1日です。チケットはまだ残っているようですので、興味をお持ちの方は会場にいらしてください。(撮影・取材 岡田)

cover AKB48first concert tour photo―春のちょこっとだけ全国ツアー~まだまだだぜAKB48!~
東京ニュース通信社
2,500円(税込)
写真集
2007年5月18日
 
CD
軽蔑していた愛情 (初回限定盤)
チームA 3rd Stage「誰かのために」
チームA 2nd Stage「会いたかった」
チームA 1st Stage「PARTYが始まるよ」
チームK 3rd Stage「脳内パラダイス」
チームK 2nd Stage「青春ガールズ」
チームK 1st Stage「PARTYが始まるよ」
ほねほねワルツ
DVD
チームA 3rd Stage「誰かのために」
チームA 2nd Stage「会いたかった」
チームA 1st Stage「PARTYが始まるよ」
チームK 2nd Stage「青春ガールズ」
チームK 1st Stage「PARTYが始まるよ」
ほねほねワルツ・パーフェクトバージョン ~骨ごと まるごと!~
cover AKB48 Jump&Cry―篠山紀信写真集
小学館
2800円(税込)
写真集
2007年3月3日
cover ファーストコンサート「会いたかった~柱はないぜ!~」in 日本青年館 シャッフルバージョン
DefSTAR RECORDS
6,090円(税込)
DVD
2007年1月31日
cover ファーストコンサート「会いたかった~柱はないぜ!~」in 日本青年館 ノーマルバージョン
DefSTAR RECORDS
6,090円(税込)
DVD
2007年1月31日
cover 制服が邪魔をする
DefSTAR RECORDS
1,223円(税込)
CD
2007年1月31日
cover 会いたかった(初回生産限定盤)(DVD付)
DefSTAR RECORDS
1,575円(税込)
CD+DVD
2006年10月25日
cover スカート、ひらり
AKS
1,050円(税込)
CD
2006年6月7日
作詞:秋元康、作曲:岡田実音
cover 密着!「AKB48」~写真集 Vol.1 the・デビュー
講談社
1,890円(税込)
ISBN 4063527425
2006年3月2日
cover 桜の花びらたち
AKS
1,300円(税込)
CD
2006年2月1日
作詞:秋元康、作曲:上杉洋史
・AmazonでAKB48をサーチ

●関連記事

AKB48関連コラム

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.