サイトトップへ

更新情報

検索する

梅田彩佳(AKB48)、2009年度東京タワーイメージガールに就任


  Last Updated: 2009/04/08
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

AKB48チームKの梅田彩佳さんが2009年度東京タワーイメージガールに選ばれ、マスコミお披露目会が行われました。(2009年4月2日 東京タワー大展望台)

梅田彩佳 画像1梅田彩佳 画像2
梅田彩佳 プロフィール 1989年1月3日生まれ、福岡県出身 血液型A型

東京タワーイメージガールとなった梅田彩佳さんが登場し、簡単なインタビューに答えました。

――お話をいただいたときの感想から聞かせてください。
「話を聞いたときにとにかくすごくうれしくて、東京タワーが自分の中ですごく好きな建物だったのでイメージガールができるということでテンションが上がりました」
――ご家族やお友達の反応はいかがでしたか?
「お父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃんにすぐに電話して、『決まったよ』って言ったら家族もすごく東京タワーが好きだったので、お母さんが泣いて喜んでたので、親孝行ができたかなと思ってすごくうれしかったです」

梅田彩佳とノッポンくん

――今まで東京タワーでの思い出はありますか?
「AKB48のオーディションの前の日に東京タワーの神社(※展望台の2階にある神社)に『受かりますように』ってお願いしたんですよ。そうしたら受かったので、原点に戻る感じがしてます」
――デートスポットとしても知られる東京タワーですが、一緒にデートしたい好きな男性のタイプを教えてください。
「私が最初に東京タワーに行ったときにすごく驚いたんですけど、一緒になって驚いてくれる心豊かな方がいいなって思います」
――みなさんにおすすめする一押しの東京タワーの場所があったら。
「まずは大展望台から見る景色が好きなんですけど、上がってくるエレベーターの中から見える景色が私は好きなので、そこは忘れずに見ていただきたいなと思います」
――イメージガールとしての抱負を教えてください。
「私は東京タワーが大好きなので、その良さを伝えていくのと、日によって東京タワーの照明が変わったりするんですけど、自分がデザインした照明が灯せる日が来ればいいなというのが今年のひとつの目標です」

次に2008年度東京タワーイメージガールの折井あゆみさん(AKB48卒業生)が応援に駆けつけ、プレゼント(東京タワーの本とDVD)の贈呈、そして梅田彩佳さんから折井あゆみさんへ花束贈呈が行われ、東京タワーイメージガールの引継ぎが行われました。

梅田彩佳、折井あゆみ
右は昨年のイメージガールの折井あゆみさん

折井さんは昨年、「夜景鑑賞士検定士2級」を取得したということで、夜景に関するクイズを梅田さんと一緒に答えていました。梅田さんは東京タワーイメージガールとして東京タワーで3日からラジオのDJとして活動します。そして、秋元才加さん(AKB48)が応援ゲストとして登場してお披露目会は終了となりました。

秋元才加 画像1秋元才加 画像2
秋元才加

終了後の囲みインタビューの様子をお届けします。

――今の気持ちはいかがですか。
梅田彩佳「東京タワーが自分のものになった感じです(笑)」
――先輩として1年やってこられてアドバイスすることはありますか。
折井あゆみ「振り返ってみるとあんまり大変だったことが思いつかなくて、ただ楽しんで1年間やらせていただいたので、そのまんまの梅ちゃんで1年間やればいいと思います」
梅田彩佳「はい、頑張ります」
――イメージガールをやっていて何が楽しかったですか?
折井あゆみ「梅ちゃんも明日からやるDJをやらせていただいたときにすごく感動したのが、ラストDJが3月末にあったんですけど、リクエストの中で、『プロポーズします』というのがあって、私がそのメッセージを読み上げて曲を流したときに1組のカップルがこのステージの目の前に現れて、男性の方が片膝をついて指輪を出して目の前でプロポーズしたんですけど、まわりの方々も大歓声で、もちろんそのプロポーズはOKだったんですけど、私も思わず泣いちゃったりして、みなさんの幸せを応援できるので、そういうこともあると思います」
――たとえばデートで東京タワーに行くなら誰と行きたいですか?
梅田彩佳「あこがれの哀川翔さん」
――これから1年間、どういった自分を出していきたいですか?
梅田彩佳「今年の目標は殻を破ることなので、1年後に昔の映像を見て『こんなんだったんだ自分』と思えるぐらい成長できる1年にしたいなと思います。そのためにDJも頑張ってやりたいなと思います」

Photo

――今日の衣装のポイントは?
梅田彩佳「私、メンバーによくセンスがないって言われたので、今日はメディアの前に出るということで、衣装さんに洋服を借りてきました。でも自分を主張したかったので、(自前の)イチゴのネックレスはつけてきたので、そこが個性だと思います」
――メンバーにはダサいとか言われるんですか?
梅田彩佳「よく言われます。オレンジのショートパンツに赤い星のをつけていったら『ドラゴンボールっぽい』って言われて。ちょっと恐怖心が芽生えて、今では衣装以外着られなくて困り気味なので、今年はセンス良くいけるように頑張ります」
――天然なんですか?
梅田彩佳「天然です(笑)。洋服のセシルマクビー(※若い女性に人気のCECIL McBEEというブランド名)ってあるじゃないですか。福岡にいるときに、『セシール』っていう雑誌(通販誌)があるじゃないですか。マルキュー(109)に行ったときに『セシールが街頭販売してるんだ』と思ってたら、『セシルマクビーっていう洋服なんだ』と思って」
折井あゆみ「それはすごいね(笑)」
梅田彩佳「ばかだなって思いました」
――では最後にイメージガールとしての意気込みを。
梅田彩佳「これから1年間、みなさんにもっともっと東京タワーを愛してもらえるようにどんどん頑張っていこうと思います」

インターFMで隔週火曜日(4月は14日と28日)放送する「EVENING SESSION, LIVE from TOKYO TOWER」内で東京タワー展望台1階特設ステージで梅田彩佳さんがゲストDJとして生出演する予定です。(撮影・取材 岡田)

●関連記事

AKB48関連コラム

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.